漢字の正しい書き順(筆順)モバイル版
正しい筆順は美しい文字を書くための基本です。

ウQヤユUHママOマIUH,JMTHIヘI-IMQ02045424QミユオZcpケ%


DVDベストセラー 書籍ベストセラー TVゲームベストセラー
【特集】楽天ブックス

【特集】楽天市場



画数:5画
(小学五年生)[常用]


読み:ベン,かんむり[常用外],わ(ける)[常用外],わか(つ)[常用外],わきま(える)[常用外],べん[常用外]

ポイント:
「ム」の下の「廾」は、横線から書きます。
「花弁(カベン)」、「勘弁(カンベン)」、「答弁(トウベン)」、「弁償(ベンショウ)」、「弁舌(ベンゼツ)」、「雄弁(ユウベン)」、「弁護(ベンゴ)」、「弁済(ベンサイ)」
【参考】常用漢字では、「辨」「瓣」「辯」の共通の略字(新字体)として「弁」が用いられます。
日本では俗に、「辧(処理する意味)」、「辮(辮髪の意味)」の二字にも「弁」を当てることがあります。
もとの意味(かんむり)の「弁」は、表外漢字で、「弁髦(ベンボウ)」などの「弁」がこれに当たります。

Amazonの携帯電話ストア
0.戻る