「牛」の書き方

[スポンサーリンク]
牛

音訓(読み): ギュウ、うし、ゴ[常用外]

ポイントなど:
「ノ」、「二」、縦線の順です。
「牛乳(ギュウニュウ)」、「牛馬(うしうま)」、「牛丼(ぎゅうどん)」、「雌牛(めうし)」、「闘牛(トウギュウ)」、「雄牛(おうし)」、「牛肉(ギュウニク)」、「牛車(ギッシャ)」

書体による違い
一牛吼地 (いちぎゅうこうち)
一牛鳴地 (いちぎゅうめいち)
一牛鳴地 (いちごみょうち)
蝸牛角上 (かぎゅうかくじょう)
蝸牛之庵 (かぎゅうのあん)
蝸牛之庵 (かぎゅうのいおり)
火牛之計 (かぎゅうのけい)
割鶏牛刀 (かっけいぎゅうとう)
汗牛充棟 (かんぎゅうじゅうとう)
乞食飯牛 (きっしょくはんぎゅう)
帰馬放牛 (きばほうぎゅう)
九牛一毛 (きゅうぎゅうのいちもう)
矯角殺牛 (きょうかくさつぎゅう)
牛驥共牢 (ぎゅうききょうろう)
牛鬼蛇神 (ぎゅうきだしん)
牛溲馬勃 (ぎゅうしゅうばぼつ)
牛首馬肉 (ぎゅうしゅばにく)
牛刀割鶏 (ぎゅうとうかっけい)
牛糞馬涎 (ぎゅうふんばせん)
鶏口牛後 (けいこうぎゅうご)
鶏尸牛従 (けいしぎゅうしょう)
呼牛呼馬 (こぎゅうこば)
呉牛喘月 (ごぎゅうぜんげつ)
牛頭馬頭 (ごずめず)
食牛之気 (しょくぎゅうのき)
充棟汗牛 (じゅうとうかんぎゅう)
対牛弾琴 (たいぎゅうだんきん)
泥牛入海 (でいぎゅうにゅうかい)
童牛角馬 (どうぎゅうかくば)
土牛木馬 (どぎゅうもくば)
呑牛之気 (どんぎゅうのき)
買牛売剣 (ばいぎゅうばいけん)
売剣買牛 (ばいけんばいぎゅう)
馬牛襟裾 (ばぎゅうきんきょ)
蚊子咬牛 (ぶんしこうぎゅう)
蚊虻走牛 (ぶんぼうそうぎゅう)
庖丁解牛 (ほうていかいぎゅう)
木牛流馬 (ぼくぎゅうりゅうば)
面張牛皮 (めんちょうぎゅうひ)
木牛流馬 (もくぎゅうりゅうば)
問牛知馬 (もんぎゅうちば)
犂牛之子 (りぎゅうのこ)
犂牛之喩 (りぎゅうのたとえ)
老牛舐犢 (ろうぎゅうしとく)
驢鳴牛吠 (ろめいぎゅうばい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>