「生」の書き方

[スポンサーリンク]
生

音訓(読み): セイ、ショウ、い(きる)、い(かす)、い(ける)、う(まれる)、う(む)、お(う)、は(える)、は(やす)、き、なま、いのち[常用外]、うぶ[常用外]、な(る)[常用外]、な(す)[常用外]

ポイントなど:
「ノ」、「十」、「二」です。
「一生(イッショウ)」、「衛生(エイセイ)」、「厚生(コウセイ)」、「殺生(セッショウ)」、「芝生(しばふ)」、「衆生(シュジョウ)」、「生一本(きいっぽん)」、「生涯(ショウガイ)」、「生活(セイカツ)」、「生還(セイカン)」、「生硬(セイコウ)」、「生産(セイサン)」、「生糸(きいと)」、「生殖(セイショク)」、「生水(なまみず)」、「生誕(セイタン)」、「生地(きじ)」、「生爪(なまづめ)」、「生命(セイメイ)」、「生滅(ショウメツ)」、「摂生(セッセイ)」、「先生(センセイ)」、「誕生(タンジョウ)」、「派生(ハセイ)」、「発生(ハッセイ)」、「門下生(モンカセイ)」、「弥生(やよい)」、「寮生(リョウセイ)」、「生半可(なまはんか)」

書体による違い
愛多憎生 (あいたぞうせい)
鴉巣生鳳 (あそうせいほう)
一念化生 (いちねんけしょう)
一蓮托生 (いちれんたくしょう)
一切衆生 (いっさいしゅじょう)
一殺多生 (いっさつたしょう)
一死七生 (いっししちしょう)
一生懸命 (いっしょうけんめい)
一生不犯 (いっしょうふぼん)
一殺多生 (いっせつたしょう)
有無相生 (うむそうせい)
往生極楽 (おうじょうごくらく)
往生素懐 (おうじょうそかい)
往生素懐 (おうじょうのそかい)
往生本懐 (おうじょうのほんかい)
回生起死 (かいせいきし)
活殺生死 (かっさつしょうじ)
活剥生呑 (かっぱくせいどん)
気韻生動 (きいんせいどう)
起死回生 (きしかいせい)
起死再生 (きしさいせい)
九死一生 (きゅうしいっしょう)
議論風生 (ぎろんふうせい)
狗頭生角 (くとうせいかく)
九品往生 (くほんおうじょう)
下化衆生 (げけしゅじょう)
後生可畏 (こうせいかい)
虎口余生 (ここうよせい)
虎嘯風生 (こしょうふうしょう)
枯樹生華 (こじゅせいか)
枯木生花 (こぼくせいか)
枯木生華 (こぼくせいか)
枯木生葉 (こぼくせいよう)
五行相生 (ごぎょうそうしょう)
五趣生死 (ごしゅしょうじ)
後生善処 (ごしょうぜんしょ)
後生菩提 (ごしょうぼだい)
殺生与奪 (さっせいよだつ)
思索生知 (しさくしょうち)
思索生知 (しさくせいち)
死生契闊 (しせいけっかつ)
死生有命 (しせいゆうめい)
七死七生 (しちししちしょう)
七生報国 (しちしょうほうこく)
死中求生 (しちゅうきゅうせい)
舎生取義 (しゃせいしゅぎ)
珠生老蚌 (しゅしょうろうぼう)
衆生済度 (しゅじょうさいど)
衆生世間 (しゅじょうせけん)
出離生死 (しゅつりしょうじ)
生死事大 (しょうじじだい)
生死長夜 (しょうじじょうや)
生死転変 (しょうじてんぺん)
生死不定 (しょうじふじょう)
生死無常 (しょうじむじょう)
生死妄念 (しょうじもうねん)
生者必滅 (しょうじゃひつめつ)
生住異滅 (しょうじゅういめつ)
生生世世 (しょうじょうせぜ)
生生流転 (しょうじょうるてん)
生死流転 (しょうじるてん)
生滅去来 (しょうめつこらい)
生滅遷流 (しょうめつせんる)
生滅滅已 (しょうめつめつい)
事急計生 (じきゅうけいせい)
十死一生 (じっしいっしょう)
十死一生 (じゅっしいっしょう)
浄土往生 (じょうどおうじょう)
人生羈旅 (じんせいきりょ)
人生如夢 (じんせいじょむ)
人生朝露 (じんせいちょうろ)
酔生夢死 (すいせいむし)
生寄死帰 (せいきしき)
生気溌溂 (せいきはつらつ)
生気溌剌 (せいきはつらつ)
生殺与奪 (せいさつよだつ)
生死一如 (せいしいちにょ)
生死存亡 (せいしそんぼう)
生死肉骨 (せいしにくこつ)
生死無常 (せいしむじょう)
生生流転 (せいせいるてん)
生存競争 (せいぞんきょうそう)
生知安行 (せいちあんこう)
生呑活剥 (せいどんかっぱく)
生離死絶 (せいりしぜつ)
生離死別 (せいりしべつ)
殺生禁断 (せっしょうきんだん)
是生滅法 (ぜしょうめっぽう)
全生全帰 (ぜんせいぜんき)
蒼生万民 (そうせいばんみん)
相利共生 (そうりきょうせい)
他生之縁 (たしょうのえん)
多生之縁 (たしょうのえん)
談論風生 (だんろんふうせい)
長生久視 (ちょうせいきゅうし)
朝生夕死 (ちょうせいせきし)
長生不死 (ちょうせいふし)
長生不老 (ちょうせいふろう)
朝生暮死 (ちょうせいぼし)
適者生存 (てきしゃせいぞん)
天下蒼生 (てんかそうせい)
転生活仏 (てんしょうかつぶつ)
転生輪廻 (てんしょうりんね)
転生輪回 (てんしょうりんね)
度衆生心 (どしゅじょうしん)
念念生滅 (ねんねんしょうめつ)
白面儒生 (はくめんじゅせい)
白面書生 (はくめんのしょせい)
半死半生 (はんしはんしょう)
半生半死 (はんしょうはんし)
万死一生 (ばんしいっしょう)
万死一生 (ばんしいっせい)
尾生之信 (びせいのしん)
富貴長生 (ふうきちょうせい)
浮生若夢 (ふせいじゃくむ)
釜中生魚 (ふちゅうせいぎょ)
不老長生 (ふろうちょうせい)
偏聴生姦 (へんちょうしょうかん)
片利共生 (へんりきょうせい)
望文生義 (ぼうぶんせいぎ)
望文生訓 (ぼうぶんせいくん)
無理往生 (むりおうじょう)
遊生夢死 (ゆうせいむし)
養生喪死 (ようせいそうし)
養生送死 (ようせいそうし)
藍田生玉 (らんでんしょうぎょく)
利用厚生 (りようこうせい)
霖雨蒼生 (りんうそうせい)
輪廻転生 (りんねてんしょう)
輪回転生 (りんねてんしょう)
蓮華往生 (れんげおうじょう)
老生常譚 (ろうせいのじょうだん)
老病生死 (ろうびょうせいし)
老蚌生珠 (ろうぼうせいしゅ)
盧生之夢 (ろせいのゆめ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>