「肉」の書き方

[スポンサーリンク]
肉

音訓(読み): ニク、ジク[常用外]、しし[常用外]

ポイントなど:
「冂」に、「人」、「人」です。
「筋肉(キンニク)」、「朱肉(シュニク)」、「肉芽(ニクガ)」、「肉親(ニクシン)」、「肉薄(ニクハク)」、「肉類(ニクルイ)」、「肉林(ニクリン)」、「牛肉(ギュウニク)」

書体による違い
一塊之肉 (いっかいのにく)
委肉虎蹊 (いにくこけい)
鬱肉漏脯 (うつにくろうほ)
肌肉玉雪 (きにくぎょくせつ)
強食弱肉 (きょうしょくじゃくにく)
牛首馬肉 (ぎゅうしゅばにく)
苦肉之計 (くにくのけい)
苦肉之策 (くにくのさく)
行尸走肉 (こうしそうにく)
厚酒肥肉 (こうしゅひにく)
骨騰肉飛 (こっとうにくひ)
骨肉相食 (こつにくそうしょく)
骨肉相争 (こつにくそうそう)
骨肉相呑 (こつにくそうどん)
骨肉之親 (こつにくのしん)
臭肉来蠅 (しゅうにくらいよう)
酒池肉林 (しゅちにくりん)
漿酒霍肉 (しょうしゅかくにく)
食肉寝皮 (しょくにくしんひ)
食肉之禄 (しょくにくのろく)
弱肉強食 (じゃくにくきょうしょく)
生死肉骨 (せいしにくこつ)
走尸行肉 (そうしこうにく)
俎上之肉 (そじょうのにく)
肉山酒海 (にくざんしゅかい)
肉山脯林 (にくざんほりん)
肉食妻帯 (にくじきさいたい)
肉袒牽羊 (にくたんけんよう)
肉袒負荊 (にくたんふけい)
肉袒面縛 (にくたんめんばく)
皮開肉綻 (ひかいにくたん)
皮開肉破 (ひかいにくは)
肥酒大肉 (ひしゅたいにく)
肥肉厚酒 (ひにくこうしゅ)
肥肉大酒 (ひにくたいしゅ)
皮肉之見 (ひにくのけん)
髀肉之嘆 (ひにくのたん)
羊頭狗肉 (ようとうくにく)
霊肉一致 (れいにくいっち)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>