「伏」の書き方

[スポンサーリンク]
伏

音訓(読み): フク、ふ(せる)、ふ(す)、ブク[常用外]、かく(れる)[常用外]、したが(う)[常用外]

ポイントなど:
にんべんに、「犬」です。
「起伏(キフク)」、「雌伏(シフク)」、「潜伏(センプク)」、「伏線(フクセン)」、「伏兵(フクヘイ)」

書体による違い
悪魔調伏 (あくまちょうぶく)
嫗伏孕鬻 (うふうよういく)
怨望隠伏 (えんぼういんぷく)
禍福倚伏 (かふくいふく)
九夏三伏 (きゅうかさんぷく)
雌伏雄飛 (しふくゆうひ)
駿馬伏櫪 (しゅんめふくれき)
伏寇在側 (ふくこうざいそく)
伏竜鳳雛 (ふくりゅうほうすう)
伏竜鳳雛 (ふくりょうほうすう)
伏寇在側 (ふっこうざいそく)
平伏叩頭 (へいふくこうとう)
平伏膝行 (へいふくしっこう)
猛虎伏草 (もうこふくそう)
老驥伏櫪 (ろうきふくれき)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>