「安」の書き方

[スポンサーリンク]
安

音訓(読み): アン、やす(い)、やす(んじる)[常用外]、いずく(んぞ)[常用外]

ポイントなど:
「女」は「くノ一(くのいち)」と書きます。
「安易(アンイ)」、「安穏(アンノン)」、「安価(アンカ)」、「安危(アンキ)」、「安住(アンジュウ)」、「安静(アンセイ)」、「安全(アンゼン)」、「安泰(アンタイ)」、「安定(アンテイ)」、「安寧(アンネイ)」、「安否(アンピ)」、「安眠(アンミン)」、「慰安(イアン)」、「治安(チアン)」、「不安(フアン)」、「硫安(リュウアン)」、「安心(アンシン)」、「安堵(アンド)」、「安産(アンザン)」
「安」は、2015年の「今年の漢字」に選ばれました。

書体による違い
安閑恬静 (あんかんてんせい)
安居危思 (あんきょきし)
安居楽業 (あんきょらくぎょう)
安車軟輪 (あんしゃなんりん)
安車蒲輪 (あんしゃほりん)
安心決定 (あんしんけつじょう)
安心立命 (あんしんりつめい)
安常処順 (あんじょうしょじゅん)
安心立命 (あんじんりつめい)
安心立命 (あんじんりゅうみょう)
安然無事 (あんぜんぶじ)
安然無恙 (あんぜんむよう)
安宅正路 (あんたくせいろ)
安土重遷 (あんどじゅうせん)
安土恋本 (あんどれんぽん)
安寧秩序 (あんねいちつじょ)
安穏無事 (あんのんぶじ)
安分守己 (あんぶんしゅき)
安養宝国 (あんようほうこく)
安楽浄土 (あんらくじょうど)
安楽世界 (あんらくせかい)
一路平安 (いちろへいあん)
宴安酖毒 (えんあんちんどく)
槐安之夢 (かいあんのゆめ)
居安思危 (きょあんしき)
居安慮危 (きょあんりょき)
局促不安 (きょくそくふあん)
苟且偸安 (こうしょとうあん)
高枕安臥 (こうちんあんが)
高枕安寝 (こうちんあんしん)
高枕安眠 (こうちんあんみん)
三界無安 (さんがいむあん)
心安理得 (しんあんりとく)
生知安行 (せいちあんこう)
絶対安静 (ぜったいあんせい)
大安吉日 (たいあんきちじつ)
大安吉日 (たいあんきちにち)
泰山之安 (たいざんのやすき)
知足安分 (ちそくあんぶん)
長安日辺 (ちょうあんにっぺん)
長命安楽 (ちょうめいあんらく)
頭上安頭 (とうじょうあんとう)
盤石之安 (ばんじゃくのあん)
人之安宅 (ひとのあんたく)
無事平安 (ぶじへいあん)
平安一路 (へいあんいちろ)
平安無事 (へいあんぶじ)
立命安心 (りつめいあんしん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>