「朽」の書き方

[スポンサーリンク]
朽

音訓(読み): キュウ、く(ちる)、すた(れる)[常用外]

ポイントなど:
つくりは二画です。
「不朽(フキュウ)」、「腐朽(フキュウ)」、「老朽(ロウキュウ)」

書体による違い
永垂不朽 (えいすいふきゅう)
永存不朽 (えいぞんふきゅう)
永伝不朽 (えいでんふきゅう)
貫朽粟陳 (かんきゅうぞくちん)
朽木難彫 (きゅうぼくなんちょう)
朽木之材 (きゅうぼくのざい)
朽木糞牆 (きゅうぼくふんしょう)
朽木糞土 (きゅうぼくふんど)
刑鞭蒲朽 (けいべんほきゅう)
古木朽株 (こぼくきゅうしゅ)
枯木朽株 (こぼくきゅうしゅ)
千古不朽 (せんこふきゅう)
万世不朽 (ばんせいふきゅう)
万代不朽 (ばんだいふきゅう)
不朽之書 (ふきゅうのしょ)
不朽不滅 (ふきゅうふめつ)
不死不朽 (ふしふきゅう)
奔車朽索 (ほんしゃきゅうさく)
鏤氷雕朽 (ろうひょうちょうきゅう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>