「乱」の書き方

[スポンサーリンク]
乱

音訓(読み): ラン、みだ(れる)、みだ(す)、ロン[常用外]、みだ(りに)[常用外]

ポイントなど:
最後のハネを忘れずに書きましょう。
「淫乱(インラン)」、「混乱(コンラン)」、「積乱雲(セキランウン)」、「反乱(ハンラン)」、「乱戦(ランセン)」、「乱打(ランダ)」、「乱暴(ランボウ)」、「攪乱(カクラン)」、「撹乱(カクラン)」、「乱獲(ランカク)」、「快刀乱麻(カイトウランマ)」

書体による違い
一心不乱 (いっしんふらん)
一治一乱 (いっちいちらん)
快刀乱麻 (かいとうらんま)
怪力乱神 (かいりきらんしん)
怪力乱神 (かいりょくらんしん)
干戈騒乱 (かんかそうらん)
姦声乱色 (かんせいらんしょく)
狂歌乱舞 (きょうからんぶ)
狂喜乱舞 (きょうきらんぶ)
狂酔乱舞 (きょうすいらんぶ)
空花乱墜 (くうげらんつい)
巧言乱徳 (こうげんらんとく)
胡言乱語 (こげんらんご)
胡説乱道 (こせつらんどう)
混濁腐乱 (こんだくふらん)
昏迷乱擾 (こんめいらんじょう)
混迷乱擾 (こんめいらんじょう)
心狂意乱 (しんきょういらん)
心慌意乱 (しんこういらん)
心煩意乱 (しんはんいらん)
戦国乱世 (せんごくらんせい)
喪旗乱轍 (そうきらんてつ)
朝憲紊乱 (ちょうけんびんらん)
治乱興廃 (ちらんこうはい)
治乱興亡 (ちらんこうぼう)
轍乱旗靡 (てつらんきび)
天花乱墜 (てんからんつい)
撥乱反正 (はつらんはんせい)
百花繚乱 (ひゃっかりょうらん)
風紀紊乱 (ふうきびんらん)
風俗壊乱 (ふうぞくかいらん)
兵荒馬乱 (へいこうばらん)
蓬頭乱髪 (ほうとうらんぱつ)
乱離骨灰 (らりこっぱい)
乱臣逆子 (らんきんぎゃくし)
乱雑無章 (らんざつむしょう)
乱首垢面 (らんしゅこうめん)
乱臣賊子 (らんしんぞくし)
乱筆乱文 (らんぴつらんぶん)
乱暴狼藉 (らんぼうろうぜき)
乱離拡散 (らんりかくさん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>