「作」の書き方

[スポンサーリンク]
作

音訓(読み): サク、サ、つく(る)、な(す)[常用外]

ポイントなど:
最後の二画の間隔に留意しましょう。
「稲作(いなさく)」、「佳作(カサク)」、「凶作(キョウサク)」、「傑作(ケッサク)」、「耕作(コウサク)」、「作為(サクイ)」、「作家(サッカ)」、「作業(サギョウ)」、「作業衣(サギョウイ)」、「作詞(サクシ)」、「作品(サクヒン)」、「作文(サクブン)」、「作用(サヨウ)」、「試作(シサク)」、「操作(ソウサ)」、「駄作(ダサク)」、「著作(チョサク)」、「動作(ドウサ)」、「畑作(はたさく)」、「発作(ホッサ)」、「不作法(ブサホウ)」、「副作用(フクサヨウ)」、「米作(ベイサク)」、「豊作(ホウサク)」、「力作(リキサク)」、「作曲(サッキョク)」、「創作(ソウサク)」、「盗作(トウサク)」

書体による違い
改過作新 (かいかさくしん)
敢作敢当 (かんさくかんとう)
起居動作 (ききょどうさ)
挙止動作 (きょしどうさ)
挙措動作 (きょそどうさ)
苦中作楽 (くちゅうさくらく)
稽首作礼 (けいしゅされい)
戯作三昧 (げさくざんまい)
作史三長 (さくしのさんちょう)
作文三上 (さくぶんさんじょう)
作礼而去 (さらいにこ)
坐作進退 (ざさしんたい)
諸悪莫作 (しょあくまくさ)
進退動作 (しんたいどうさ)
自作自演 (じさくじえん)
自作自受 (じさくじじゅ)
述而不作 (じゅつじふさく)
人海作戦 (じんかいさくせん)
煎水作氷 (せんすいさくひょう)
装模作様 (そうもさくよう)
認奴作郎 (にんどさくろう)
磨杵作針 (ましょさくしん)
磨斧作針 (まふさくしん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>