「改」の書き方

[スポンサーリンク]
改

音訓(読み): カイ、あらた(める)、あらた(まる)

ポイントなど:
「己」に「攵」です。
「己」は三画で、二画目は左から右に書く横線です。
「改革(カイカク)」、「改宗(カイシュウ)」、「改修(カイシュウ)」、「改姓(カイセイ)」、「改組(カイソ)」、「改造(カイゾウ)」、「改築(カイチク)」、「改鋳(カイチュウ)」、「改訂(カイテイ)」、「更改(コウカイ)」

書体による違い
改過作新 (かいかさくしん)
改過自新 (かいかじしん)
改弦易轍 (かいげんえきてつ)
改弦更張 (かいげんこうちょう)
改邪帰正 (かいじゃきせい)
改轍易途 (かいてつえきと)
改頭換尾 (かいとうかんび)
改頭換面 (かいとうかんめん)
朝改暮変 (ちょうかいぼへん)
朝改暮令 (ちょうかいぼれい)
朝過夕改 (ちょうかせきかい)
朝出暮改 (ちょうしゅつぼかい)
朝聞夕改 (ちょうぶんせきかい)
朝変暮改 (ちょうへんぼかい)
朝令暮改 (ちょうれいぼかい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>