「含」の書き方

[スポンサーリンク]
含

音訓(読み): ガン、ふく(む)、ふく(める)、カン[常用外]、ゴン[常用外]

ポイントなど:
「今」に「口」です。
「含蓄(ガンチク)」、「含有(ガンユウ)」、「包含(ホウガン)」

書体による違い
含飴弄孫 (がんいろうそん)
含英咀華 (がんえいしょか)
含牙戴角 (がんがたいかく)
含垢忍辱 (がんこうにんじょく)
含垢忍恥 (がんこうにんち)
含垢納汚 (がんこうのうお)
含沙射影 (がんしゃせきえい)
含笑入地 (がんしょうにゅうち)
含哺鼓腹 (がんほこふく)
含哺鼓腹 (がんぽこふく)
国君含垢 (こっくんがんこう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>