「若」の書き方

[スポンサーリンク]
若

音訓(読み): ジャク、ニャク、わか(い)、も(しくは)、ニャ[常用外]、なんじ[常用外]、も(し)[常用外]、し(く)[常用外]、ごと(し)[常用外]

ポイントなど:
くさかんむりに、「右」です。
「右」は「ノ」から書き始めます。
「自若(ジジャク)」、「若干(ジャッカン)」、「若者(わかもの)」、「若人(わこうど)」、「若年(ジャクネン)」、「老若(ロウニャク・ロウジャク)」、「若何(イカン)」、「若駒(わかこま)」、「杜若(かきつばた)」、「傍若無人(ボウジャクブジン)」、「般若(はんにゃ)」

書体による違い
意気自若 (いきじじゃく)
怡然自若 (いぜんじじゃく)
鷹揚自若 (おうようじじゃく)
貴賤老若 (きせんろうにゃく)
言笑自若 (げんしょうじじゃく)
従容自若 (しょうようじじゃく)
神色自若 (しんしょくじじゃく)
寂若無人 (せきじゃくむじん)
大巧若拙 (たいこうじゃくせつ)
大成若欠 (たいせいじゃくけつ)
泰然自若 (たいぜんじじゃく)
大弁若訥 (たいべんじゃくとつ)
大智若愚 (だいちじゃくぐ)
瞠若驚嘆 (どうじゃくきょうたん)
浮生若夢 (ふせいじゃくむ)
傍若無人 (ぼうじゃくぶじん)
老若貴賤 (ろうにゃくきせん)
老若男女 (ろうにゃくなんにょ)
老若貧富 (ろうにゃくひんぷ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>