「変」の書き方

[スポンサーリンク]
変

音訓(読み): ヘン、か(わる)、か(える)

ポイントなど:
「亦」に「夂」です。
「異変(イヘン)」、「大変(タイヘン)」、「変化(ヘンカ)」、「変更(ヘンコウ)」、「変遷(ヘンセン)」、「変装(ヘンソウ)」、「変則(ヘンソク)」、「変貌(ヘンボウ)」、「改変(カイヘン)」、「有為転変(ウイテンペン)」
「変」は、2008年の「今年の漢字」に選ばれました。

書体による違い
一成不変 (いっせいふへん)
一定不変 (いっていふへん)
有為転変 (ういてんぺん)
雲蒸竜変 (うんじょうりゅうへん)
雲蒸竜変 (うんじょうりょうへん)
永遠不変 (えいえんふへん)
永久不変 (えいきゅうふへん)
栄枯転変 (えいこてんぺん)
永劫不変 (えいごうふへん)
詭変多端 (きへんたたん)
譎詭変幻 (けっきへんげん)
恒久不変 (こうきゅうふへん)
狐狸変化 (こりへんげ)
瞬息万変 (しゅんそくばんぺん)
生死転変 (しょうじてんぺん)
神変出没 (しんぺんしゅつぼつ)
随機応変 (ずいきおうへん)
節哀順変 (せつあいじゅんぺん)
千古不変 (せんこふへん)
千変万化 (せんぺんばんか)
桑海之変 (そうかいのへん)
滄桑之変 (そうそうのへん)
大賢虎変 (たいけんこへん)
大人虎変 (たいじんこへん)
談虎色変 (だんこしきへん)
朝改暮変 (ちょうかいぼへん)
朝変暮改 (ちょうへんぼかい)
天変地異 (てんぺんちい)
天変地変 (てんぺんちへん)
万代不変 (ばんだいふへん)
変幻出没 (へんげんしゅつぼつ)
変幻自在 (へんげんじざい)
変成男子 (へんじょうなんし)
変相殊体 (へんそうしゅたい)
変態百出 (へんたいひゃくしゅつ)
変法自強 (へんぽうじきょう)
戊戌政変 (ぼじゅつのせいへん)
陵谷之変 (りょうこくのへん)
臨機応変 (りんきおうへん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>