「故」の書き方

[スポンサーリンク]
故

音訓(読み): コ、ゆえ、もと[常用外]、ことさら(に)[常用外]、ふる(い)[常用外]

ポイントなど:
「古」に「攵」です。
「縁故(エンコ)」、「故意(コイ)」、「故郷(コキョウ)」、「故障(コショウ)」、「事故(ジコ)」、「反故(ほご)」、「温故知新(オンコチシン)」、「故故(わざわざ)」、「故事来歴(コジライレキ)」

書体による違い
温故知新 (おんこちしん)
革故鼎新 (かくこていしん)
革故鼎新 (かっこていしん)
喜新厭故 (きしんえんこ)
喬木故家 (きょうぼくこか)
刑故無小 (けいこむしょう)
故旧新知 (こきゅうしんち)
故歩自封 (こほじふう)
故歩不離 (こほふり)
新鬼故鬼 (しんきこき)
親戚故旧 (しんせきこきゅう)
循常習故 (じゅんじょうしゅうこ)
清風故人 (せいふうこじん)
送故迎新 (そうこげいしん)
池魚故淵 (ちぎょこえん)
鼎新革故 (ていしんかくこ)
蹈常襲故 (とうじょうしゅうこ)
吐故納新 (とこのうしん)
薄物細故 (はくぶつさいこ)
班荊道故 (はんけいどうこ)
毛挙細故 (もうきょさいこ)
有職故実 (ゆうそくこじつ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>