「根」の書き方

[スポンサーリンク]
根

音訓(読み): コン、ね

ポイントなど:
きへん、「ヨ」、「レ」、「ノ」、はらい、です。
「屋根(やね)」、「禍根(カコン)」、「垣根(かきね)」、「瓦屋根(かわらやね)」、「根幹(コンカン)」、「根気(コンキ)」、「根拠(コンキョ)」、「根性(コンジョウ)」、「尾根(おね)」、「病根(ビョウコン)」、「平方根(ヘイホウコン)」、「六根清浄(ロッコンショウジョウ)」、「根本(ねもと)」、「根菜(コンサイ)」、「根治(コンチ)」、「島根(しまね)」

書体による違い
引縄排根 (いんじょうはいこん)
引縄批根 (いんじょうへいこん)
根深柢固 (こんしんていこ)
削株掘根 (さくしゅくっこん)
三豕金根 (さんしきんこん)
斬草除根 (ざんそうじょこん)
釈根灌枝 (しゃくこんかんし)
釈根注枝 (しゃくこんちゅうし)
捨根灌枝 (しゃこんかんし)
捨根注枝 (しゃこんちゅうし)
深根固柢 (しんこんこてい)
事実無根 (じじつむこん)
推究根源 (すいきゅうこんげん)
翦草除根 (せんそうじょこん)
善根福種 (ぜんこんふくしゅ)
草根木皮 (そうこんぼくひ)
草根木皮 (そうこんもくひ)
断根枯葉 (だんこんこよう)
追根究蔕 (ついこんきゅうたい)
追根究底 (ついこんきゅうてい)
追根尋底 (ついこんじんてい)
追根問底 (ついこんもんてい)
盗人根性 (ぬすっとこんじょう)
盤根錯節 (ばんこんさくせつ)
無根無蔕 (むこんむてい)
山雀利根 (やまがらりこん)
六根自在 (ろくこんじざい)
六根清浄 (ろっこんしょうじょう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>