「素」の書き方

[スポンサーリンク]
素

音訓(読み): ソ、ス、もと[常用外]、もと(より)[常用外]、しろ(い)[常用外]

ポイントなど:
「十」、「二」、「糸」、です。
「元素(ゲンソ)」、「酸素(サンソ)」、「素顔(スガオ)」、「素材(ソザイ)」、「素手(スで)」、「素人(しろうと)」、「素性(スジョウ)」、「素足(すあし)」、「素描(ソビョウ)」、「素封家(ソホウカ)」、「素朴(ソボク)」、「素謡(すうたい)」、「窒素(チッソ)」、「尿素(ニョウソ)」、「平素(ヘイソ)」、「葉緑素(ヨウリョクソ)」、「酵素(コウソ)」、「質素(シッソ)」

書体による違い
一点素心 (いってんそしん)
往生素懐 (おうじょうそかい)
往生素懐 (おうじょうのそかい)
閑花素琴 (かんかそきん)
簡古素朴 (かんこそぼく)
簡浄素朴 (かんじょうそぼく)
簡素清貧 (かんそせいひん)
簡明素朴 (かんめいそぼく)
勤倹質素 (きんけんしっそ)
尸位素餐 (しいそさん)
質素倹約 (しっそけんやく)
質実朴素 (しつじつぼくそ)
清光素色 (せいこうそしょく)
斉紫敗素 (せいしはいそ)
窃位素餐 (せついそさん)
素意大略 (そいたいりゃく)
素餐尸位 (そさんしい)
素餐尸禄 (そさんしろく)
素車白馬 (そしゃはくば)
素波銀濤 (そはぎんとう)
布素之交 (ふそのまじわり)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>