「敗」の書き方

[スポンサーリンク]
敗

音訓(読み): ハイ、やぶ(れる)、やぶ(る)[常用外]

ポイントなど:
「貝」に「攵」です。
「失敗(シッパイ)」、「勝敗(ショウハイ)」、「惜敗(セキハイ)」、「敗残(ハイザン)」、「敗北(ハイボク)」、「腐敗(フハイ)」

書体による違い
一敗塗地 (いっぱいとち)
驕兵必敗 (きょうへいひっぱい)
傾家敗産 (けいかはいさん)
傷化敗俗 (しょうかはいぞく)
傷風敗俗 (しょうふうはいぞく)
慈母敗子 (じぼはいし)
斉紫敗素 (せいしはいそ)
成敗利害 (せいはいりがい)
成敗利鈍 (せいはいりどん)
成敗利害 (せいばいりがい)
大敗塗地 (たいはいとち)
多言多敗 (たげんたはい)
堕落腐敗 (だらくふはい)
敗軍之将 (はいぐんのしょう)
敗俗傷化 (はいぞくしょうか)
敗柳残花 (はいりゅうざんか)
腐敗堕落 (ふはいだらく)
不敗之地 (ふはいのち)
優勝劣敗 (ゆうしょうれっぱい)
連戦連敗 (れんせんれんぱい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>