「満」の書き方

[スポンサーリンク]
満

音訓(読み): マン、み(ちる)、み(たす)、バン[常用外]

ポイントなど:
最後に「山」を書きます。
四、七画目はどちらが長くても構いません。
「充満(ジュウマン)」、「豊満(ホウマン)」、「満員(マンイン)」、「満喫(マンキツ)」、「満月(マンゲツ)」、「満足(マンゾク)」、「満潮(マンチョウ)」、「未満(ミマン)」、「円満(エンマン)」、「肥満(ヒマン)」、「満願(マンガン)」、「満更(マンザラ)」、「満身創痍(マンシンソウイ)」

書体による違い
一虚一満 (いっきょいちまん)
飲河満腹 (いんかまんぷく)
盈満之咎 (えいまんのとが)
盈満之咎 (えいまんのとがめ)
盈満之災 (えいまんのわざわい)
怨気満腹 (えんきまんぷく)
円満解決 (えんまんかいけつ)
円満具足 (えんまんぐそく)
快語満堂 (かいごまんどう)
家庭円満 (かていえんまん)
金玉満堂 (きんぎょくまんどう)
群疑満腹 (ぐんぎまんぷく)
三平二満 (さんぺいじまん)
春風満面 (しゅんぷうまんめん)
心満意足 (しんまんいそく)
順風満帆 (じゅんぷうまんぱん)
草満囹圄 (そうまんれいご)
大兵肥満 (たいひょうひまん)
大兵肥満 (だいひょうひまん)
惰気満満 (だきまんまん)
擲果満車 (てきかまんしゃ)
擲果満車 (てっかまんしゃ)
闘志満満 (とうしまんまん)
桃李満門 (とうりまんもん)
得意満面 (とくいまんめん)
帆腹飽満 (はんぷくほうまん)
福徳円満 (ふくとくえんまん)
不平不満 (ふへいふまん)
満腔春意 (まんこうしゅんい)
満腔春意 (まんこうのしゅんい)
満身傷痍 (まんしんしょうい)
満身創痍 (まんしんそうい)
満城風雨 (まんじょうふうう)
満目荒寥 (まんもくこうりょう)
満目荒涼 (まんもくこうりょう)
満目蕭条 (まんもくしょうじょう)
満目蕭然 (まんもくしょうぜん)
野心満満 (やしんまんまん)
欲求不満 (よっきゅうふまん)
琳琅満目 (りんろうまんもく)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>