「揚」の書き方

[スポンサーリンク]
揚

音訓(読み): ヨウ、あ(げる)、あ(がる)

ポイントなど:
「日」の下に横線があります。
「意気揚々(イキヨウヨウ)」、「掲揚(ケイヨウ)」、「抑揚(ヨクヨウ)」、「鷹揚(オウヨウ)」

書体による違い
遏悪揚善 (あつあくようぜん)
晏御揚揚 (あんぎょようよう)
意気揚揚 (いきようよう)
隠悪揚善 (いんあくようぜん)
隠悪揚美 (いんあくようび)
掩悪揚善 (えんあくようぜん)
掩過揚善 (えんかようぜん)
鷹揚自若 (おうようじじゃく)
激濁揚清 (げきだくようせい)
滄海揚塵 (そうかいようじん)
東海揚塵 (とうかいようじん)
吐気揚眉 (ときようび)
飛揚跋扈 (ひようばっこ)
悠揚不迫 (ゆうようふはく)
揚威耀武 (よういようぶ)
揚清激濁 (ようせいげきだく)
揚眉吐気 (ようびとき)
耀武揚威 (ようぶようい)
抑揚頓挫 (よくようとんざ)
立身揚名 (りっしんようめい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>