「福」の書き方

[スポンサーリンク]
福

音訓(読み): フク、さいわ(い)[常用外]

ポイントなど:
「田」をやや大きめに書くと、バランスが整います。
「禍福(カフク)」、「幸福(コウフク)」、「七福神(シチフクジン)」、「福音(フクイン)」、「福祉(フクシ)」、「福徳(フクトク)」、「冥福(メイフク)」、「裕福(ユウフク)」、「福島(ふくしま)」、「福井(ふくい)」、「福岡(ふくおか)」

書体による違い
禍福倚伏 (かふくいふく)
禍福糾縄 (かふくきゅうじょう)
禍福相倚 (かふくそうい)
禍福相貫 (かふくそうかん)
禍福得喪 (かふくとくそう)
禍福同門 (かふくどうもん)
禍福之転 (かふくのてん)
禍福無門 (かふくむもん)
吉凶禍福 (きっきょうかふく)
厚徳載福 (こうとくさいふく)
国利民福 (こくりみんぷく)
攘災招福 (じょうさいしょうふく)
除災招福 (じょさいしょうふく)
善根福種 (ぜんこんふくしゅ)
転禍為福 (てんかいふく)
洞天福地 (どうてんふくち)
百福荘厳 (ひゃくふくしょうごん)
百福荘厳 (ひゃっぷくしょうごん)
貧窮福田 (びんぐうふくでん)
富貴福沢 (ふうきふくたく)
富貴福禄 (ふうきふくろく)
福善禍淫 (ふくぜんかいん)
福徳円満 (ふくとくえんまん)
無妄之福 (むぼうのふく)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>