「義」の書き方

[スポンサーリンク]
義

音訓(読み): ギ、よ(い)[常用外]

ポイントなど:
「我」の筆順(書き順)、字形に留意しましょう。
「意義(イギ)」、「奥義(オウギ・おくギ)」、「義兄(ギケイ)」、「義歯(ギシ)」、「義弟(ギテイ)」、「義憤(ギフン)」、「義妹(ギマイ)」、「義務(ギム)」、「義理(ギリ)」、「広義(コウギ)」、「講義(コウギ)」、「仁義(ジンギ)」、「正義(セイギ)」、「徳義(トクギ)」、「唯美主義(ユイビシュギ)」、「公義(コウギ)」

書体による違い
引喩失義 (いんゆしつぎ)
奥義秘伝 (おうぎひでん)
棄信忘義 (きしんぼうぎ)
義気凜然 (ぎきりんぜん)
義勇任侠 (ぎゆうにんきょう)
義勇奉公 (ぎゆうほうこう)
義理一遍 (ぎりいっぺん)
権理通義 (けんりつうぎ)
古言古義 (こげんこぎ)
舎生取義 (しゃせいしゅぎ)
従容就義 (しょうようしゅうぎ)
事大主義 (じだいしゅぎ)
仁義忠孝 (じんぎちゅうこう)
仁義道徳 (じんぎどうとく)
刹那主義 (せつなしゅぎ)
先義後利 (せんぎこうり)
大義滅親 (たいぎめっしん)
耽美主義 (たんびしゅぎ)
断章取義 (だんしょうしゅぎ)
忠孝仁義 (ちゅうこうじんぎ)
忠魂義胆 (ちゅうこんぎたん)
忠勇義烈 (ちゅうゆうぎれつ)
敵本主義 (てきほんしゅぎ)
桃園結義 (とうえんけつぎ)
蹈節死義 (とうせつしぎ)
背信棄義 (はいしんきぎ)
博愛主義 (はくあいしゅぎ)
非義非道 (ひぎひどう)
微言精義 (びげんせいぎ)
微言大義 (びげんたいぎ)
不義富貴 (ふぎのふうき)
不義非道 (ふぎひどう)
不義不正 (ふぎふせい)
不義不貞 (ふぎふてい)
不義不徳 (ふぎふとく)
不義密通 (ふぎみっつう)
不正不義 (ふせいふぎ)
不忠不義 (ふちゅうふぎ)
不貞不義 (ふていふぎ)
忘恩負義 (ぼうおんふぎ)
望文生義 (ぼうぶんせいぎ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>