「鼓」の書き方

[スポンサーリンク]
鼓

音訓(読み): コ、つづみ

ポイントなど:
最初は「士」です。
「鼓吹(コスイ)」、「鼓動(コドウ)」、「鼓舞(コブ)」、「鼓膜(コマク)」、「小鼓(こつづみ)」、「太鼓(タイコ)」、「鼓笛(コテキ)」、「腹鼓(はらつづみ)」

書体による違い
敢諫之鼓 (かんかんのこ)
歓欣鼓舞 (かんきんこぶ)
含哺鼓腹 (がんほこふく)
含哺鼓腹 (がんぽこふく)
旗鼓相当 (きこそうとう)
旗鼓堂堂 (きこどうどう)
尭鼓舜木 (ぎょうこしゅんぼく)
撃壌鼓腹 (げきじょうこふく)
膠柱鼓瑟 (こうちゅうこしつ)
鼓琴之悲 (こきんのかなしみ)
鼓腹撃壌 (こふくげきじょう)
鼓舞激励 (こぶげきれい)
詩腸鼓吹 (しちょうのこすい)
鐘鼓饌玉 (しょうこせんぎょく)
晨鐘暮鼓 (しんしょうぼこ)
夕鼓晨鐘 (せきこしんしょう)
朝鐘暮鼓 (ちょうしょうぼこ)
暮鼓晨鐘 (ぼこしんちょう)
揺脣鼓舌 (ようしんこぜつ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>