「寡」の書き方

[スポンサーリンク]
寡

音訓(読み): カ、すく(ない)[常用外]、やもめ[常用外]

ポイントなど:
うかんむりの次は、横線です。
「寡婦(カフ)」、「寡黙(カモク)」、「衆寡(シュウカ)」、「多寡(タカ)」

書体による違い
寡見少聞 (かけんしょうぶん)
寡言沈黙 (かげんちんもく)
寡二少双 (かじしょうそう)
寡聞少見 (かぶんしょうけん)
寡聞浅学 (かぶんせんがく)
寡聞鮮見 (かぶんせんけん)
寡廉鮮恥 (かれんせんち)
鰥寡孤独 (かんかこどく)
軽諾寡信 (けいだくかしん)
孤寡不穀 (こかふこく)
孤雌寡鶴 (こしかかく)
孤独矜寡 (こどくかんか)
孤陋寡聞 (ころうかぶん)
索然寡味 (さくぜんかみ)
失道寡助 (しつどうかじょ)
衆寡不敵 (しゅうかふてき)
小国寡民 (しょうこくかみん)
清淡寡慾 (せいたんかよく)
浅学寡聞 (せんがくかぶん)
浅見寡聞 (せんけんかぶん)
沈黙寡言 (ちんもくかげん)
恬淡寡欲 (てんたんかよく)
優柔寡断 (ゆうじゅうかだん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>