「撃」の書き方

[スポンサーリンク]
撃

音訓(読み): ゲキ、う(つ)、ケキ[常用外]

ポイントなど:
上下のバランスに留意しましょう。
「挟撃(キョウゲキ)」、「撃退(ゲキタイ)」、「撃墜(ゲキツイ)」、「撃破(ゲキハ)」、「攻撃(コウゲキ)」、「射撃(シャゲキ)」、「襲撃(シュウゲキ)」、「狙撃(ソゲキ)」、「打撃(ダゲキ)」、「砲撃(ホウゲキ)」、「撃滅(ゲキメツ)」、「迎撃(ゲイゲキ)」、「目撃(モクゲキ)」、「邀撃(ヨウゲキ)」

書体による違い
各個撃破 (かっこげきは)
肩摩轂撃 (けんまこくげき)
撃鐘陳鼎 (げきしょうちんてい)
撃壌鼓腹 (げきじょうこふく)
撃壌之歌 (げきじょうのうた)
撃柝一声 (げきたくいっせい)
撃排冒没 (げきはいぼうぼつ)
敲金撃石 (こうきんげきせき)
轂撃肩摩 (こくげきけんま)
鼓腹撃壌 (こふくげきじょう)
耳聞目撃 (じぶんもくげき)
人身攻撃 (じんしんこうげき)
先制攻撃 (せんせいこうげき)
抱関撃柝 (ほうかんげきたく)
咆哮搏撃 (ほうこうはくげき)
雷轟電撃 (らいごうでんげき)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>