「薬」の書き方

[スポンサーリンク]
薬

音訓(読み): ヤク、くすり

ポイントなど:
くさかんむりの次は「白」です。
「火薬(カヤク)」、「丸薬(ガンヤク)」、「劇薬(ゲキヤク)」、「毒薬(ドクヤク)」、「麻薬(マヤク)」、「薬局(ヤッキョク)」、「薬剤(ヤクザイ)」、「薬剤師(ヤクザイシ)」、「薬効(ヤッコウ)」、「薬草(ヤクソウ)」、「医薬品(イヤクヒン)」

書体による違い
因病下薬 (いんぺいかやく)
内股膏薬 (うちまたこうやく)
内股膏薬 (うちまたごうやく)
応病与薬 (おうびょうよやく)
薬九層倍 (くすりくそうばい)
自家薬籠 (じかやくろう)
対症下薬 (たいしょうかやく)
百薬之長 (ひゃくやくのちょう)
二股膏薬 (ふたまたこうやく)
股座膏薬 (またぐらこうやく)
薬石之言 (やくせきのげん)
薬石無効 (やくせきむこう)
薬石無功 (やくせきむこう)
薬籠中物 (やくろうちゅうのもの)
良薬苦口 (りょうやくくこう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>