「鶏」の書き方

[スポンサーリンク]
鶏

音訓(読み): ケイ、にわとり、とり[常用外]

ポイントなど:
「ノ」、「ツ」、「夫」、「鳥」の順です。
「鶏舎(ケイシャ)」、「鶏卵(ケイラン)」、「養鶏(ヨウケイ)」、「闘鶏(トウケイ)」、「矮鶏(チャボ)」

書体による違い
甕裏醯鶏 (おうりけいけい)
甕裏醯鶏 (おうりのけいけい)
嫁鶏随鶏 (かけいずいけい)
家鶏野雉 (かけいやち)
家鶏野鶩 (かけいやぼく)
割鶏牛刀 (かっけいぎゅうとう)
瓦鶏陶犬 (がけいとうけん)
牛刀割鶏 (ぎゅうとうかっけい)
群鶏一鶴 (ぐんけいいっかく)
群鶏一鶴 (ぐんけいのいっかく)
鶏群孤鶴 (けいぐんこかく)
鶏群一鶴 (けいぐんのいっかく)
醯鶏甕裏 (けいけいおうり)
鶏犬不寧 (けいけんふねい)
鶏口牛後 (けいこうぎゅうご)
鶏骨支床 (けいこつししょう)
鶏尸牛従 (けいしぎゅうしょう)
鶏皮鶴髪 (けいひかくはつ)
鶏鳴狗盗 (けいめいくとう)
鶏鳴之助 (けいめいのじょ)
鶏鳴之助 (けいめいのたすけ)
陶犬瓦鶏 (とうけんがけい)
斗酒隻鶏 (としゅせきけい)
斗酒隻鶏 (としゅせっけい)
牝鶏司晨 (ひんけいししん)
牝鶏晨鳴 (ひんけいしんめい)
牝鶏之晨 (ひんけいのしん)
牝鶏牡鳴 (ひんけいぼめい)
淮南鶏犬 (わいなんのけいけん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>