「璧」の書き方

[スポンサーリンク]
璧

音訓(読み): ヘキ、たま[常用外]

ポイントなど:
下部は「玉」です。
「完璧(カンペキ)」、「双璧(ソウヘキ)」
※「完璧(カンペキ)」の「璧」が「壁(かべ)」にならないように留意しましょう。

書体による違い
和氏之璧 (かしのへき)
完璧帰趙 (かんぺききちょう)
珠聯璧合 (しゅれんへきごう)
寸陰尺璧 (すんいんせきへき)
随珠和璧 (ずいしゅかへき)
隋珠和璧 (ずいしゅかへき)
尺璧非宝 (せきへきひほう)
束錦加璧 (そくきんかへき)
束帛加璧 (そくはくかへき)
白璧断獄 (はくへきだんごく)
白璧微瑕 (はくへきのびか)
卞和泣璧 (べんかきゅうへき)
卞和之璧 (べんかのへき)
夜光之璧 (やこうのへき)
連城之璧 (れんじょうのへき)
連璧賁臨 (れんぺきひりん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>