「塞」の書き方

[スポンサーリンク]
塞

音訓(読み): サイ、ソク、ふさ(ぐ)、ふさ(がる)、とりで[常用外]

ポイントなど:
部首は「土」です。
「心筋梗塞(シンキンコウソク)」、「脳梗塞(ノウコウソク)」、「閉塞(ヘイソク)」、「要塞(ヨウサイ)」、「塞翁が馬(さいおう(が)うま)」

書体による違い
堅塞固塁 (けんさいこるい)
厳塞要徼 (げんさいようきょう)
黄霧四塞 (こうむしそく)
塞翁失馬 (さいおうしつば)
塞翁之馬 (さいおうのうま)
四塞之国 (しそくのくに)
四塞之地 (しそくのち)
垂頭塞耳 (すいとうそくじ)
朝穿暮塞 (ちょうせんぼそく)
填街塞巷 (てんがいそくこう)
頓開茅塞 (とんかいぼうそく)
抜本塞源 (ばっぽんそくげん)
閉明塞聡 (へいめいそくそう)
閉目塞聡 (へいもくそくそう)
閉目塞聴 (へいもくそくちょう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>