日本漢字能力検定 過去問題集など(楽天ブックス)

[スポンサーリンク]

日本漢字能力検定の過去問題集や漢検要覧などの参考書籍

漢検漢字辞典

  • 漢検漢字辞典第2版
    漢検漢字辞典第2版日本漢字能力検定協会(著)
    発売日:2014年10月16日
    平成二十二年十一月に改定された「常用漢字表」に対応しています。収録字数は約六千三百字。「漢検」全配当漢字を収録。検定級数つき。「安」→「アン」「やすい」「いずくんぞ」どの読みからでも引けます。熟語数は約四万二千語。ことわざ、慣用句、熟字訓、当て字も豊富に収録。熟語の見出しも親字に近い大きさで掲げました。手書きに近い書体なので、どのように書けばよいかがわかります。音訓、部首、総画索引だけでなく、テーマ別索引も設けました。-四字熟語、故事・ことわざ、熟字訓・当て字、同訓異義語熟語の重点的学習に役立ちます。同訓異義語の使い分けをコラムで解説。漢字の基礎知識が学べ、受験勉強などにも役立つ情報を付録に収録。-漢字の知識、熟語の成り立ち、送り仮名の付け方、筆順と画数、同音異義語の使い分け、おもな対義語。

漢検要覧

  • 漢検要覧1/準1級対応
    漢検要覧1/準1級対応日本漢字能力検定協会(著)
    発売日:2012年03月

  • 漢検要覧2〜10級対応
    漢検要覧2〜10級対応日本漢字能力検定協会(著)
    発売日:2012年02月
    漢検2〜10級受検のための基本参考書。採点の基準となる「常用漢字表(五十音順、級・画数・部首付き)」「部首一覧表と部首別の常用漢字」「常用漢字の筆順一覧」その他参考資料を収録。受検者の疑問に答えた「漢検Q&A」も掲載。付録として「常用漢字の画数索引」を収録。

漢検 過去問題集

[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>