漢字・ひらがな・カタカナの「筆順(書き順)」解説

[スポンサーリンク]

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など。書ける方向と書けない方向について)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

字体や字形の微妙な違いについては、「常用漢字表」(付)字体についての解説(抜粋) をご参照ください。


【お願い】ページ表示に時間が掛かる場合は、再表示やクリックの間隔を開けて頂けますようお願いいたします。(経緯・説明)


全ての更新履歴更新情報
2014.08.10.
「韋」及び「圍」のページを更新しました。
2014.08.08.
ページ表示フォントを設定しました。(Internet Explorerが異なった字形で表示する場合があるため)
ブラウザで表示フォントを設定されている方にとっては、異なったフォントで表示されてしまう可能性があります。ご不便かとは思いますがご容赦ください。
2014.08.08.
参考書籍など」ページを更新しました。
漢検 漢字辞典 第二版」(編集)日本漢字能力検定協会 2014年10月16日発売(最新刊に差し替え)
2014.08.06.
「瀆」のポイントを修正しました。旁は「𧶠」なのですが、「賣」としていました。ご指摘ありがとうございました。
2014.07.26.
スマートフォン向けページのレイアウトを修正しました。
2014.07.24.
「乁 乀 㐆 𠂤 乩 亍 髹 桼 㯃 柒」を追加

このホームページではJavascriptを利用しています。動作確認環境は「はじめに」をご参照ください。
当サイトはリンクフリーです。


スマートフォン版
http://kakijun.jp/m-s/
(iPhone,Android対応)

モバイル版
http://kakijun.jp/m/
漢字の正しい書き順(筆順)携帯サイト QRコード

English Version.
http://kakijun.jp/en/
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>