「公」の書き方

[スポンサーリンク]
公

音訓(読み): コウ、おおやけ、ク[常用外]、きみ[常用外]

ポイントなど:
「八」に「ム」です。
「公園(コウエン)」、「公共(コウキョウ)」、「公債(コウサイ)」、「公私(コウシ)」、「公祖公課(コウソコウカ)」、「公平(コウヘイ)」、「公僕(コウボク)」、「公演(コウエン)」、「公衆(コウシュウ)」、「公正(コウセイ)」、「公募(コウボ)」、「公約(コウヤク)」、「主人公(シュジンコウ)」、「公開(コウカイ)」、「公家(くげ)」、「公義(コウギ)」、「奉公(ホウコウ)」、「公営(コウエイ)」、「公害(コウガイ)」、「貴公子(キコウシ)」、「蒲公英(たんぽぽ)」、「公孫樹(いちょう)」、「公魚(わかさぎ)」

書体による違い
懿公喜鶴 (いこうきかく)
懿公之鶴 (いこうのつる)
一国三公 (いっこくさんこう)
隠公左伝 (いんこうさでん)
于公高門 (うこうこうもん)
王公貴人 (おうこうきじん)
王公大人 (おうこうたいじん)
開誠布公 (かいせいふこう)
廓然大公 (かくぜんたいこう)
仮公済私 (かこうさいし)
義勇奉公 (ぎゆうほうこう)
愚公移山 (ぐこういざん)
公卿大夫 (こうけいたいふ)
公子王孫 (こうしおうそん)
公序良俗 (こうじょりょうぞく)
公正平等 (こうせいびょうどう)
公正無私 (こうせいむし)
公孫布被 (こうそんふひ)
公平無私 (こうへいむし)
公明正大 (こうめいせいだい)
公門桃李 (こうもんのとうり)
至公至平 (しこうしへい)
四公六民 (しこうろくみん)
述懐奉公 (じゅっかいほうこう)
狙公配事 (そこうはいじ)
大公無私 (たいこうむし)
白衣三公 (はくいのさんこう)
白昼公然 (はくちゅうこうぜん)
不正不公 (ふせいふこう)
奉公克己 (ほうこうこっき)
奉公守法 (ほうこうしゅほう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>