「犬」の書き方

[スポンサーリンク]
犬

音訓(読み): ケン、いぬ

ポイントなど:
「大」の右上にテン、です。
「愛犬(アイケン)」、「犬歯(ケンシ)」、「雌犬(めすいぬ)」、「野犬(ヤケン)」、「雄犬(おすいぬ)」、「犬小屋(いぬごや)」

書体による違い
越犬吠雪 (えっけんはいせつ)
瓦鶏陶犬 (がけいとうけん)
鶏犬不寧 (けいけんふねい)
桀犬吠尭 (けつけんはいぎょう)
犬猿之仲 (けんえんのなか)
犬牙交錯 (けんがこうさく)
犬牙差互 (けんがさご)
犬牙相錯 (けんがそうさく)
犬牙相制 (けんがそうせい)
犬兎之争 (けんとのあらそい)
犬吠驢鳴 (けんばいろめい)
犬馬之心 (けんばのこころ)
犬馬之年 (けんばのとし)
犬馬之報 (けんばのほう)
犬馬之養 (けんばのよう)
犬馬之歯 (けんばのよわい)
犬馬之労 (けんばのろう)
蜀犬吠日 (しょくけんはいじつ)
蜀犬吠日 (しょっけんはいじつ)
陶犬瓦鶏 (とうけんがけい)
豚児犬子 (とんじけんし)
邑犬群吠 (ゆうけんぐんばい)
鷹犬之才 (ようけんのさい)
驢鳴犬吠 (ろめいけんばい)
淮南鶏犬 (わいなんのけいけん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>