「学」の書き方

[スポンサーリンク]
学

音訓(読み): ガク、まな(ぶ)、まなびや[常用外]

ポイントなど:
最初の三画は左から順に書きます。
「医学(イガク)」、「化学(カガク)」、「科学(カガク)」、「科学的(カガクテキ)」、「学究(ガッキュウ)」、「学校(ガッコウ)」、「学習(ガクシュウ)」、「学殖(ガクショク)」、「幾何学(キカガク)」、「見学(ケンガク)」、「語学(ゴガク)」、「史学(シガク)」、「儒学(ジュガク)」、「奨学金(ショウガクキン)」、「浅学(センガク)」、「大学(ダイガク)」、「哲学(テツガク)」、「天文学(テンモンガク)」、「入学(ニュウガク)」、「文学(ブンガク)」、「勉学(ベンガク)」、「留学(リュウガク)」

書体による違い
阿世曲学 (あせいきょくがく)
下学上達 (かがくじょうたつ)
下学之功 (かがくのこう)
寡聞浅学 (かぶんせんがく)
邯鄲学歩 (かんたんがくほ)
学知利行 (がくちりこう)
記問之学 (きもんのがく)
丘陵学山 (きゅうりょうがくさん)
教学相長 (きょうがくそうちょう)
苦学力行 (くがくりっこう)
外題学者 (げだいがくしゃ)
外題学問 (げだいがくもん)
好学尚武 (こうがくしょうぶ)
口耳之学 (こうじのがく)
口耳末学 (こうじまつがく)
才学博通 (さいがくはくつう)
才学非凡 (さいがくひぼん)
小人之学 (しょうじんのがく)
耳食之学 (じしょくのがく)
十五志学 (じゅうごしがく)
鄒魯之学 (すうろのがく)
碩学鴻儒 (せきがくこうじゅ)
碩学大儒 (せきがくたいじゅ)
浅学寡聞 (せんがくかぶん)
浅学短才 (せんがくたんさい)
浅学菲才 (せんがくひさい)
浅学非才 (せんがくひさい)
通儒碩学 (つうじゅせきがく)
独学孤陋 (どくがくころう)
独学自尊 (どくがくじそん)
博学偉才 (はくがくいさい)
博学広才 (はくがくこうさい)
博学洽聞 (はくがくこうぶん)
博学才穎 (はくがくさいえい)
博学審問 (はくがくしんもん)
博学卓識 (はくがくたくしき)
博学多才 (はくがくたさい)
博学多識 (はくがくたしき)
博学篤志 (はくがくとくし)
博学能文 (はくがくのうぶん)
八宗兼学 (はっしゅうけんがく)
百川学海 (ひゃくせんがっかい)
不学無術 (ふがくむじゅつ)
無学浅識 (むがくせんしき)
無学無識 (むがくむしき)
無学無知 (むがくむち)
無学無能 (むがくむのう)
無学文盲 (むがくもんもう)
無知無学 (むちむがく)
臨池学書 (りんちがくしょ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>