「食」の書き方

[スポンサーリンク]
食

音訓(読み): ショク、ジキ、く(う)、く(らう)、た(べる)、シ[常用外]、は(む)[常用外]

ポイントなど:
「良」は、テン、「ヨ」と書いていきます。
「衣食住(イショクジュウ)」、「飲食(インショク)」、「餌食(エジキ)」、「会食(カイショク)」、「菜食(サイショク)」、「蚕食(サンショク)」、「食餌(ショクジ)」、「食塩(ショクエン)」、「食事(ショクジ)」、「食卓(ショクタク)」、「食物(ショクモツ)」、「食欲(ショクヨク)」、「食料(ショクリョウ)」、「絶食(ゼッショク)」、「断食(ダンジキ)」、「昼食(チュウショク)」、「朝食(チョウショク)」、「和食(ワショク)」、「陪食(バイショク)」、「伴食(バンショク)」、「米食(ベイショク)」、「偏食(ヘンショク)」、「飽食(ホウショク)」、「糧食(リョウショク)」、「日食(ニッショク)」、「月食(ゲッショク)」、「外食(ガイショク)」、「食器(ショッキ)」
「食」は、1996年の「今年の漢字」に選ばれました。

書体による違い
悪衣悪食 (あくいあくしょく)
悪衣悪食 (あくいあくじき)
医食同源 (いしょくどうげん)
衣食礼節 (いしょくれいせつ)
一日不食 (いちにちふしょく)
一箪之食 (いったんのし)
衣豊食足 (いほうしょくそく)
飲食之人 (いんしょくのひと)
温衣飽食 (おんいほうしょく)
解衣推食 (かいいすいしょく)
乞食飯牛 (きっしょくはんぎゅう)
彊食自愛 (きょうしょくじあい)
強食弱肉 (きょうしょくじゃくにく)
錦衣玉食 (きんいぎょくしょく)
金衣玉食 (きんいぎょくしょく)
鯨飲馬食 (げいいんばしょく)
黄衣廩食 (こういりんしょく)
攻苦食啖 (こうくしょくたん)
骨肉相食 (こつにくそうしょく)
三界乞食 (さんがいこつじき)
蚕食鯨呑 (さんしょくげいどん)
三旬九食 (さんじゅんきゅうしょく)
座食逸飽 (ざしょくいっぽう)
坐食逸飽 (ざしょくいつほう)
侈衣美食 (しいびしょく)
縮衣節食 (しゅくいせっしょく)
酒食徴逐 (しゅしちょうちく)
鐘鳴鼎食 (しょうめいていしょく)
食牛之気 (しょくぎゅうのき)
食玉炊桂 (しょくぎょくすいけい)
食前方丈 (しょくぜんほうじょう)
食肉寝皮 (しょくにくしんひ)
食肉之禄 (しょくにくのろく)
食馬解囲 (しょくばかいい)
庶人食力 (しょじんしょくりき)
食客一千 (しょっかくいっせん)
食客三千 (しょっかくさんぜん)
耳視目食 (じしもくしょく)
耳食之学 (じしょくのがく)
耳食之談 (じしょくのだん)
弱肉強食 (じゃくにくきょうしょく)
井渫不食 (せいせつふしょく)
節衣縮食 (せついしゅくしょく)
粗衣粗食 (そいそしょく)
粗衣糲食 (そいれいしょく)
草衣木食 (そういもくしょく)
足食豊衣 (そくしょくほうい)
箪食壺漿 (たんしこしょう)
箪食瓢飲 (たんしひょういん)
暖衣飽食 (だんいほうしょく)
痛飲大食 (つういんたいしょく)
東食西宿 (とうしょくせいしゅく)
徒食無為 (としょくむい)
肉食妻帯 (にくじきさいたい)
廃寝忘食 (はいしんぼうしょく)
発憤忘食 (はっぷんぼうしょく)
伴食宰相 (ばんしょくさいしょう)
伴食大臣 (ばんしょくだいじん)
百味飲食 (ひゃくみのおんじき)
不食之地 (ふしょくのち)
不知寝食 (ふちしんしょく)
豊衣足食 (ほういそくしょく)
飽衣美食 (ほういびしょく)
豊衣飽食 (ほういほうしょく)
飽食終日 (ほうしょくしゅうじつ)
飽食暖衣 (ほうしょくだんい)
暴飲暴食 (ぼういんぼうしょく)
無為徒食 (むいとしょく)
無芸大食 (むげいたいしょく)
目食耳視 (もくしょくじし)
爛腸之食 (らんちょうのしょく)
鑿飲耕食 (さくいんこうしょく)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>