「酒」の書き方

[スポンサーリンク]
酒

音訓(読み): シュ、さけ、さか

ポイントなど:
さんずいに、「酉」です。
「飲酒(インシュ)」、「甘酒(あまざけ)」、「酒宴(シュエン)」、「酒屋(さかや)」、「酒場(さかば)」、「酒仙(シュセン)」、「酒蔵(さかぐら)」、「斗酒(トシュ)」、「梅酒(うめしゅ)」、「洋酒(ヨウシュ)」、「日本酒(ニホンシュ)」、「禁酒(キンシュ)」、「神酒(みき)」

書体による違い
悪酔強酒 (あくすいきょうしゅ)
花天酒地 (かてんしゅち)
乞漿得酒 (きっしょうとくしゅ)
求漿得酒 (きゅうしょうとくしゅ)
琴歌酒賦 (きんかしゅふ)
金亀換酒 (きんきかんしゅ)
琴棋詩酒 (きんきししゅ)
金谷酒数 (きんこくのしゅすう)
儀狄之酒 (ぎてきのさけ)
葷酒山門 (くんしゅさんもん)
厚酒肥肉 (こうしゅひにく)
高陽酒徒 (こうようのしゅと)
酒甕飯袋 (しゅおうはんたい)
酒甕飯嚢 (しゅおうはんのう)
酒家妓楼 (しゅかぎろう)
酒食徴逐 (しゅしちょうちく)
酒色財気 (しゅしょくざいき)
酒酔酒解 (しゅすいしゅかい)
酒池肉林 (しゅちにくりん)
酒入舌出 (しゅにゅうぜっしゅつ)
酒入舌出 (しゅにゅうぜつしゅつ)
酒嚢飯袋 (しゅのうはんたい)
漿酒霍肉 (しょうしゅかくにく)
朮羹艾酒 (じゅっこうがいしゅ)
截髪易酒 (せっぱつえきしゅ)
簇酒斂衣 (そうしゅれんい)
粗酒粗肴 (そしゅそこう)
粗酒粗餐 (そしゅそさん)
太羹玄酒 (たいこうげんしゅ)
置酒高会 (ちしゅこうかい)
灯紅酒緑 (とうこうしゅりょく)
斗酒隻鶏 (としゅせきけい)
斗酒隻鶏 (としゅせっけい)
斗酒百篇 (としゅひゃっぺん)
豚蹄一酒 (とんていいっしゅ)
呑花臥酒 (どんかがしゅ)
肉山酒海 (にくざんしゅかい)
杯酒解怨 (はいしゅかいえん)
杯盤酒肴 (はいばんしゅこう)
肥酒大肉 (ひしゅたいにく)
肥肉厚酒 (ひにくこうしゅ)
肥肉大酒 (ひにくたいしゅ)
美酒佳肴 (びしゅかこう)
劉伶之酒 (りゅうれいのさけ)
緑酒紅灯 (りょくしゅこうとう)
醴酒不設 (れいしゅふせつ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>