「断」の書き方

[スポンサーリンク]
断

音訓(読み): ダン、た(つ)、ことわ(る)、さだ(める)[常用外]

ポイントなど:
「米」から書きます。
「英断(エイダン)」、「横断(オウダン)」、「果断(カダン)」、「遮断(シャダン)」、「縦断(ジュウダン)」、「切断(セツダン)」、「断崖(ダンガイ)」、「断食(ダンジキ)」、「断絶(ダンゼツ)」、「断層(ダンソウ)」、「断定(ダンテイ)」、「断念(ダンネン)」、「断片(ダンペン)」、「独断(ドクダン)」、「判断(ハンダン)」、「禁断(キンダン)」、「言語道断(ゴンゴドウダン)」、「優柔不断(ユウジュウフダン)」、「断罪(ダンザイ)」

書体による違い
一筆勾断 (いっぴつこうだん)
慧可断臂 (えかだんぴ)
鉛刀一断 (えんとういちだん)
応機立断 (おうきりつだん)
軻親断機 (かしんだんき)
九腸寸断 (きゅうちょうすんだん)
藕断糸連 (ぐうだんしれん)
血脈不断 (けつみゃくふだん)
黄河断流 (こうがだんりゅう)
好謀善断 (こうぼうぜんだん)
衡陽雁断 (こうようがんだん)
剛毅果断 (ごうきかだん)
言語道断 (ごんごどうだん)
裁断批評 (さいだんひひょう)
残編断簡 (ざんぺんだんかん)
揣摩臆断 (しまおくだん)
熟慮断行 (じゅくりょだんこう)
常住不断 (じょうじゅうふだん)
迅速果断 (じんそくかだん)
隻紙断絹 (せきしだんけん)
殺生禁断 (せっしょうきんだん)
截断衆流 (せつだんしゅる)
専断偏頗 (せんだんへんぱ)
即断即決 (そくだんそっけつ)
即決即断 (そっけつそくだん)
続短断長 (ぞくたんだんちょう)
多謀善断 (たぼうぜんだん)
多略善断 (たりゃくぜんだん)
断鶴続鳧 (だんかくぞくふ)
断簡残編 (だんかんざんぺん)
断簡零墨 (だんかんれいぼく)
断機之戒 (だんきのいましめ)
断機之教 (だんきのおしえ)
断機之戒 (だんきのかい)
断金之交 (だんきんのこう)
断琴之交 (だんきんのこう)
断金之契 (だんきんのちぎり)
断金之交 (だんきんのまじわり)
断金之利 (だんきんのり)
断根枯葉 (だんこんこよう)
断章取意 (だんしょうしゅい)
断章取義 (だんしょうしゅぎ)
断章截句 (だんしょうせっく)
断薺画粥 (だんせいかくしゅく)
断長続短 (だんちょうぞくたん)
断腸之思 (だんちょうのおもい)
断腸之悲 (だんちょうのかなしみ)
断悪修善 (だんなくしゅぜん)
断髪文身 (だんぱつぶんしん)
断編残簡 (だんぺんざんかん)
断編零楮 (だんぺんれいちょ)
断編零墨 (だんぺんれいぼく)
断爛朝報 (だんらんちょうほう)
遅疑不断 (ちぎふだん)
当機立断 (とうきりつだん)
投鞭断流 (とうべんだんりゅう)
独断専行 (どくだんせんこう)
白璧断獄 (はくへきだんごく)
必求壟断 (ひっきゅうろうだん)
不断節季 (ふだんせっき)
母猿断腸 (ぼえんだんちょう)
孟母断機 (もうぼだんき)
優柔寡断 (ゆうじゅうかだん)
優柔不断 (ゆうじゅうふだん)
勇猛果断 (ゆうもうかだん)
優游不断 (ゆうゆうふだん)
油断強敵 (ゆだんごうてき)
油断大敵 (ゆだんたいてき)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>