「盛」の書き方

[スポンサーリンク]
盛

音訓(読み): セイ、ジョウ、も(る)、さか(る)、さか(ん)

ポイントなど:
「成」は、「ノ」、横、と書いていきます。
「旺盛(オウセイ)」、「盛夏(セイカ)」、「盛衰(セイスイ)」、「盛大(セイダイ)」、「全盛(ゼンセイ)」、「繁盛(ハンジョウ)」、「隆盛(リュウセイ)」

書体による違い
衣冠盛事 (いかんせいじ)
一盛一衰 (いっせいいっすい)
興亡盛衰 (こうぼうせいすい)
五蘊盛苦 (ごうんじょうく)
五陰盛苦 (ごおんじょうく)
五盛陰苦 (ごじょうおんく)
消長盛衰 (しょうちょうせいすい)
盛者必滅 (じょうしゃひつめつ)
盛衰栄枯 (せいすいえいこ)
盛衰興亡 (せいすいこうぼう)
盛粧麗服 (せいそうれいふく)
盛徳大業 (せいとくたいぎょう)
精力旺盛 (せいりょくおうせい)
太盛難守 (たいせいなんしゅ)
重熙累盛 (ちょうきるいせい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>