「琴」の書き方

[スポンサーリンク]
琴

音訓(読み): キン、こと、ゴン[常用外]

ポイントなど:
「王」は、横、縦、横、横、の順に書きます。
「琴線(キンセン)」、「手風琴(テフウキン)」、「木琴(モッキン)」、「風琴(オルガン)」、「提琴(バイオリン)」

書体による違い
一琴一鶴 (いっきんいっかく)
閑花素琴 (かんかそきん)
琴歌酒賦 (きんかしゅふ)
琴棋詩酒 (きんきししゅ)
琴棋書画 (きんきしょが)
琴瑟相和 (きんしつそうわ)
琴瑟調和 (きんしつちょうわ)
琴瑟之和 (きんしつつのわ)
琴瑟之好 (きんしつのこう)
琴瑟不調 (きんしつふちょう)
琴瑟和同 (きんしつわどう)
琴心剣胆 (きんしんけんたん)
鼓琴之悲 (こきんのかなしみ)
古琴之友 (こきんのとも)
人琴之嘆 (じんきんのたん)
戴逵破琴 (たいきはきん)
対牛弾琴 (たいぎゅうだんきん)
対驢撫琴 (たいろぶきん)
断琴之交 (だんきんのこう)
伯牙破琴 (はくがはきん)
焚琴煮鶴 (ふんきんしゃかく)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>