「越」の書き方

[スポンサーリンク]
越

音訓(読み): エツ、こ(す)、こ(える)、オチ[常用外]、オツ[常用外]、こし[常用外]

ポイントなど:
「走(そうにょう)」に「戉」です。
「越境(エッキョウ)」、「越冬(エットウ)」、「呉越同舟(ゴエツドウシュウ)」、「卓越(タクエツ)」、「超越(チョウエツ)」、「優越(ユウエツ)」、「引越(ひっこし)」、「越権(エッケン)」、「越年(エツネン)」、「繰越(くりこし)」、「小越(コエツ)」、「呉越(ゴエツ)」、「跨越(コエツ)」、「夏越(なごし)」

書体による違い
越犬吠雪 (えっけんはいせつ)
越俎代庖 (えっそだいほう)
越俎之罪 (えっそのつみ)
越鳥南枝 (えっちょうなんし)
越畔之思 (えっぱんのおもい)
越王之胆 (えつおうのたん)
越鳧楚乙 (えつふそいつ)
肝胆胡越 (かんたんこえつ)
肝胆楚越 (かんたんそえつ)
慷慨激越 (こうがいげきえつ)
呉越同舟 (ごえつどうしゅう)
呉越之富 (ごえつのとみ)
殺伐激越 (さつばつげきえつ)
蜀日越雪 (しょくじつえつせつ)
乗輿播越 (じょうよはえつ)
楚越同舟 (そえつどうしゅう)
超仏越祖 (ちょうぶつおっそ)
顛越不恭 (てんえつふきょう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>