「影」の書き方

[スポンサーリンク]
影

音訓(読み): エイ、かげ、ヨウ[常用外]、すがた[常用外]、まぼろし[常用外]

ポイントなど:
「景」に、さんづくり、です。
さんづくりは、右上から左下に向けてシュッ、シュッ、シュッ、と書きます。
「陰影(インエイ)」、「影絵(かげえ)」、「影響(エイキョウ)」、「火影(ほかげ)」、「撮影(サツエイ)」、「人影(ひとかげ)」、「面影(おもかげ)」、「影武者(かげむしゃ)」

書体による違い
暗香疎影 (あんこうそえい)
衣香襟影 (いこうきんえい)
影駭響震 (えいがいきょうしん)
影隻形単 (えいせきけいたん)
影迹無端 (えいせきむたん)
含沙射影 (がんしゃせきえい)
形影一如 (けいえいいちにょ)
形影相親 (けいえいそうしん)
形影相随 (けいえいそうずい)
形影相弔 (けいえいそうちょう)
形影相同 (けいえいそうどう)
形影相伴 (けいえいそうはん)
形影相憐 (けいえいそうりん)
形影不離 (けいえいふり)
繋影捕風 (けいえいほふう)
形枉影曲 (けいおうえいきょく)
形単影隻 (けいたんえいせき)
形直影正 (けいちょくえいせい)
繋風捕影 (けいふうほえい)
孤影孑然 (こえいけつぜん)
孤影悄然 (こえいしょうぜん)
孤影蕭然 (こえいしょうぜん)
孤影飄零 (こえいひょうれい)
孤影寥寥 (こえいりょうりょう)
吹影鏤塵 (すいえいろうじん)
扇影衣香 (せんえいいこう)
蔵形匿影 (ぞうけいとくえい)
電光影裡 (でんこうえいり)
電光影裏 (でんこうえいり)
刀光剣影 (とうこうけんえい)
匿影蔵形 (とくえいぞうけい)
吠影吠声 (はいえいはいせい)
杯弓蛇影 (はいきゅうだえい)
杯中蛇影 (はいちゅうのだえい)
捕風捉影 (ほふうそくえい)
無影無踪 (むえいむそう)
夢幻泡影 (むげんほうよう)
迷頭認影 (めいとうにんえい)
嵐影湖光 (らんえいここう)
鏤塵吹影 (るじんすいえい)
鏤塵吹影 (ろうじんすいえい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>