「積」の書き方

[スポンサーリンク]
積

音訓(読み): セキ、つ(む)、つ(もる)、シ[常用外]、シャク[常用外]、たくわ(える)[常用外]

ポイントなど:
「責」は、「十」、「二」、「貝」です。
「沖積層(チュウセキソウ)」、「見積書(みつもりショ)」、「洪積層(コウセキソウ)」、「積極的(セッキョクテキ)」、「積載(セキサイ)」、「積雪(セキセツ)」、「積乱雲(セキランウン)」、「堆積(タイセキ)」、「蓄積(チクセキ)」、「面積(メンセキ)」、「累積(ルイセキ)」

書体による違い
玄圃積玉 (げんぽせきぎょく)
積悪之報 (せきあくのむくい)
積悪余殃 (せきあくのよおう)
積羽沈舟 (せきうちんしゅう)
積金累玉 (せききんるいぎょく)
積厚流光 (せきこうりゅうこう)
積少成多 (せきしょうせいた)
積薪之嘆 (せきしんのたん)
積日累久 (せきじつるいきゅう)
積水成淵 (せきすいせいえん)
積善余慶 (せきぜんのよけい)
積土成山 (せきどせいざん)
積年累月 (せきねんるいげつ)
堆金積玉 (たいきんせきぎょく)
戴封積薪 (たいほうせきしん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>