「左」の書き方

[スポンサーリンク]
左

音訓(読み): サ、ひだり

ポイントなど:
横線から書き始めます。
「右」との違いを覚えましょう。
「左右(サユウ)」、「左遷(サセン)」、「左翼(サヨク)」、「右往左往(ウオウサオウ)」、「右顧左眄(ウコサベン)」、「右文左武(ユウブンサブ)」

書体による違い
隠公左伝 (いんこうさでん)
右往左往 (うおうさおう)
右顧左顧 (うこさこ)
右顧左眄 (うこさべん)
左往右往 (さおううおう)
左建外易 (さけんがいえき)
左顧右視 (さこうし)
左顧右眄 (さこうべん)
左視右瞻 (さしうせん)
左支右吾 (さしゆうご)
左史右史 (さしゆうし)
左戚右賢 (させきゆうけん)
左瞻右視 (させんうし)
左程右準 (さていゆうじゅん)
左武右文 (さぶゆうぶん)
左文右武 (さぶんゆうぶ)
左眄右顧 (さべんうこ)
左右傾側 (さゆうけいそく)
左右他言 (さゆうたげん)
左見右見 (とみこうみ)
被髪左衽 (ひはつさじん)
右賢左戚 (ゆうけんさせき)
右文左武 (ゆうぶんさぶ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>