「無」の書き方

[スポンサーリンク]
無

音訓(読み): ム、ブ、な(い)

ポイントなど:
「ノ」、「二」、縦4、横、れっか、です。
※「ノ」、「三」、縦4、れっか、の筆順・字形も許容されます。
「皆無(カイム)」、「虚無(キョム)」、「虚無僧(コムソウ)」、「南無(ナム)」、「無愛想(ブアイソ)」、「無言(ムゴン)」、「無事(ブジ)」、「無尽蔵(ムジンゾウ)」、「無双(ムソウ)」、「無駄(ムダ)」、「無恥(ムチ)」、「無比(ムヒ)」、「無帽(ムボウ)」、「無謀(ムボウ)」、「無名(ムメイ)」、「無欲(ムヨク)」、「無頼漢(ブライカン)」、「無理(ムリ)」、「無慮(ムリョ)」、「無礼(ブレイ)」、「有象無象(ウゾウムゾウ)」、「有無(ウム)」、「無罪(ムザイ)」、「無垢(ムク)」、「荒唐無稽(コウトウムケイ)」、「傍若無人(ボウジャクブジン)」、「無病息災(ムビョウソクサイ)」

書体による違い
悪逆無道 (あくぎゃくぶどう)
悪逆無道 (あくぎゃくむどう)
鴉雀無声 (あじゃくむせい)
鴉鵲無聞 (あじゃくむぶん)
悪漢無頼 (あっかんぶらい)
安然無事 (あんぜんぶじ)
安然無恙 (あんぜんむよう)
安穏無事 (あんのんぶじ)
暗無天日 (あんむてんじつ)
一往無前 (いちおうむぜん)
一望無垠 (いちぼうむぎん)
一網無遺 (いちもうむい)
一徹無垢 (いってつむく)
意料無限 (いりょうむげん)
異類無礙 (いるいむげ)
慇懃無礼 (いんぎんぶれい)
有為無常 (ういむじょう)
有相無相 (うそうむそう)
有象無象 (うぞうむぞう)
有無相生 (うむそうせい)
有無流転 (うむるてん)
有耶無耶 (うやむや)
有漏無漏 (うろむろ)
永永無窮 (えいえいむきゅう)
永遠無窮 (えいえんむきゅう)
永劫無極 (えいごうむきょく)
永世無窮 (えいせいむきゅう)
影迹無端 (えいせきむたん)
円熟無礙 (えんじゅくむげ)
応用無辺 (おうようむへん)
海内無双 (かいだいむそう)
架空無稽 (かくうむけい)
廓然無聖 (かくねんむしょう)
闊達無礙 (かったつむげ)
禍福無門 (かふくむもん)
感慨無量 (かんがいむりょう)
汗顔無地 (かんがんむち)
完全無欠 (かんぜんむけつ)
完全無比 (かんぜんむひ)
乾燥無味 (かんそうむみ)
完美無欠 (かんびむけつ)
蓋世無双 (がいせいむそう)
眼中無人 (がんちゅうむじん)
頑鈍無恥 (がんどんむち)
窮極無聊 (きゅうきょくぶりょう)
凶険無道 (きょうけんむどう)
挙世無双 (きょせいむそう)
挙世無比 (きょせいむひ)
虚無恬淡 (きょむてんたん)
虚無縹渺 (きょむひょうびょう)
金甌無欠 (きんおうむけつ)
僅有絶無 (きんゆうぜつむ)
疑行無名 (ぎこうむめい)
疑事無功 (ぎじむこう)
驍勇無双 (ぎょうゆうむそう)
君命無二 (くんめいむに)
愚痴無知 (ぐちむち)
愚昧無知 (ぐまいむち)
群竜無首 (ぐんりゅうむしゅ)
群竜無首 (ぐんりょうむしゅ)
慧眼無双 (けいがんむそう)
刑故無小 (けいこむしょう)
勁勇無双 (けいゆうぶそう)
兼愛無私 (けんあいむし)
後患無窮 (こうかんむきゅう)
口外無用 (こうがいむよう)
厚顔無恥 (こうがんむち)
高潔無比 (こうけつむひ)
公正無私 (こうせいむし)
荒誕無稽 (こうたんむけい)
広大無辺 (こうだいむへん)
高枕無憂 (こうちんむゆう)
荒唐無稽 (こうとうむけい)
功徳無量 (こうとくむりょう)
公平無私 (こうへいむし)
高慢無礼 (こうまんぶれい)
国士無双 (こくしむそう)
酷薄無慙 (こくはくむざん)
古今無双 (ここんむそう)
古今無比 (ここんむひ)
古今無類 (ここんむるい)
孤立無援 (こりつむえん)
孤立無親 (こりつむしん)
傲岸無礼 (ごうがんぶれい)
剛強無双 (ごうきょうむそう)
豪胆無比 (ごうたんむひ)
傲慢無礼 (ごうまんぶれい)
極悪無道 (ごくあくむどう)
最上無二 (さいじょうむに)
索然無味 (さくぜんむみ)
三界無安 (さんがいむあん)
三界無宿 (さんがいむしゅく)
残虐無道 (ざんぎゃくむどう)
残念無念 (ざんねんむねん)
至高無上 (しこうむじょう)
至道無難 (しどうぶなん)
四無量心 (しむりょうしん)
遮二無二 (しゃにむに)
夙夜無寤 (しゅくやむご)
夙夜無寐 (しゅくやむび)
生死無常 (しょうじむじょう)
蕭条無人 (しょうじょうむにん)
従容無為 (しょうようむい)
諸行無常 (しょぎょうむじょう)
諸法無我 (しょほうむが)
真実無妄 (しんじつむもう)
事実無根 (じじつむこん)
縦横無隅 (じゅうおうむぐう)
縦横無礙 (じゅうおうむげ)
縦横無尽 (じゅうおうむじん)
重重無尽 (じゅうじゅうむじん)
純一無垢 (じゅんいつむく)
純一無雑 (じゅんいつむざつ)
純一無上 (じゅんいつむじょう)
純潔無垢 (じゅんけつむく)
純真無垢 (じゅんしんむく)
純粋無垢 (じゅんすいむむく)
純精無雑 (じゅんせいむざつ)
自由無碍 (じゆうむげ)
仁者無敵 (じんしゃむてき)
人跡絶無 (じんせきぜつむ)
人畜無害 (じんちくむがい)
水火無情 (すいかむじょう)
水清無魚 (すいせいむぎょ)
生死無常 (せいしむじょう)
清浄無垢 (せいじょうむく)
聖人無夢 (せいじんむむ)
清淡虚無 (せいたんきょむ)
精忠無二 (せいちゅうむに)
精忠無比 (せいちゅうむひ)
寂若無人 (せきじゃくむじん)
千古無窮 (せんこむきゅう)
千里無煙 (せんりむえん)
絶無僅有 (ぜつむきんゆう)
息災無事 (そくさいぶじ)
束手無策 (そくしゅむさく)
造反無道 (ぞうはんむどう)
造反無理 (ぞうはんむり)
大悪無道 (たいあくむどう)
大逆無道 (たいぎゃくむどう)
大公無私 (たいこうむし)
泰平無事 (たいへいぶじ)
太平無事 (たいへいぶじ)
他言無用 (たごんむよう)
澹然無極 (たんぜんむきょく)
胆勇無双 (たんゆうむそう)
中秋無月 (ちゅうしゅうむげつ)
忠勇無双 (ちゅうゆうむそう)
直言無諱 (ちょくげんむき)
痛快無比 (つうかいむひ)
痛烈無比 (つうれつむひ)
天衣無縫 (てんいむほう)
天下無双 (てんかむそう)
天下無敵 (てんかむてき)
天下無比 (てんかむひ)
天下無類 (てんかむるい)
天壌無窮 (てんじょうむきゅう)
天地無窮 (てんちむきゅう)
天地無用 (てんちむよう)
天道無親 (てんどうむしん)
当代無双 (とうだいむそう)
徒食無為 (としょくむい)
同類無礙 (どうるいむげ)
南無三宝 (なむさんぼう)
破戒無慙 (はかいむざん)
叛服無常 (はんぷくむじょう)
万寿無疆 (ばんじゅむきょう)
万邦無比 (ばんぽうむひ)
百載無窮 (ひゃくさいむきゅう)
剽悍無比 (ひょうかんむひ)
風月無辺 (ふうげつむへん)
婦怨無終 (ふえんむしゅう)
不学無術 (ふがくむじゅつ)
無為不言 (ぶいふげん)
無骨一徹 (ぶこついってつ)
無骨一辺 (ぶこついっぺん)
無精打彩 (ぶしょうださい)
無事息災 (ぶじそくさい)
無事太平 (ぶじたいへい)
無事平安 (ぶじへいあん)
無事平穏 (ぶじへいおん)
無礼傲慢 (ぶれいごうまん)
無礼至極 (ぶれいしごく)
無礼千万 (ぶれいせんばん)
文人無行 (ぶんじんむこう)
平安無事 (へいあんぶじ)
平穏無事 (へいおんぶじ)
弁才無竭 (べんざいむけつ)
弁才無礙 (べんざいむげ)
弁才無尽 (べんざいむじん)
放佚無慙 (ほういつむざん)
放蕩無頼 (ほうとうぶらい)
法誉無上 (ほうよむじょう)
暴虐無道 (ぼうぎゃくむどう)
傍若無人 (ぼうじゃくぶじん)
妄誕無稽 (ぼうたんむけい)
無為渾沌 (むいこんとん)
無為自然 (むいしぜん)
無為徒食 (むいとしょく)
無位無冠 (むいむかん)
無為無策 (むいむさく)
無為無知 (むいむち)
無為無能 (むいむのう)
無位無禄 (むいむろく)
無影無踪 (むえいむそう)
無益有害 (むえきゆうがい)
無援孤立 (むえんこりつ)
無何有郷 (むかうきょう)
無何有郷 (むかうのさと)
無何有郷 (むかゆうきょう)
無何有郷 (むかゆうのきょう)
無学浅識 (むがくせんしき)
無学無識 (むがくむしき)
無学無知 (むがくむち)
無学無能 (むがくむのう)
無学文盲 (むがくもんもう)
無我無心 (むがむしん)
無垢清浄 (むくせいじょう)
無稽荒唐 (むけいこうとう)
無稽之言 (むけいのげん)
無稽之談 (むけいのだん)
無間奈落 (むけんならく)
無芸大食 (むげいたいしょく)
無芸無能 (むげいむのう)
無礙自在 (むげじざい)
無間奈落 (むげんならく)
無告之民 (むこくのたみ)
無辜之民 (むこのたみ)
無根無蔕 (むこんむてい)
無策無為 (むさくむい)
無財餓鬼 (むざいがき)
無慙酷薄 (むざんこくはく)
無慙無愧 (むざんむき)
無始曠劫 (むしこうごう)
無始劫来 (むしごうらい)
無師独悟 (むしどくご)
無始無終 (むしむしゅう)
無始無終 (むしむじゅう)
無私無偏 (むしむへん)
無所用心 (むしょようじん)
無常因果 (むじょういんが)
無上趣味 (むじょうしゅみ)
無上正覚 (むじょうしょうがく)
無常迅速 (むじょうじんそく)
無上菩提 (むじょうぼだい)
無情冷酷 (むじょうれいこく)
無数無量 (むすうむりょう)
無声之詩 (むせいのし)
無声無臭 (むせいむしゅう)
無想無念 (むそうむねん)
無駄方便 (むだほうべん)
無知愚昧 (むちぐまい)
無恥厚顔 (むちこうがん)
無知低能 (むちていのう)
無知無学 (むちむがく)
無知無能 (むちむのう)
無知蒙昧 (むちもうまい)
無知文盲 (むちもんもう)
無茶苦茶 (むちゃくちゃ)
無二無三 (むにむさん)
無念残念 (むねんざんねん)
無念至極 (むねんしごく)
無念千万 (むねんせんばん)
無念無想 (むねんむそう)
無能無策 (むのうむさく)
無病呻吟 (むびょうしんぎん)
無病息災 (むびょうそくさい)
無仏世界 (むぶつせかい)
無辺無礙 (むへんむげ)
無偏無党 (むへんむとう)
無法千万 (むほうせんばん)
無縫天衣 (むほうてんい)
無法之法 (むほうのほう)
無妄之福 (むぼうのふく)
無味乾燥 (むみかんそう)
無味単調 (むみたんちょう)
無味無臭 (むみむしゅう)
無明長夜 (むみょうじょうや)
無明長夜 (むみょうぢょうや)
無憂無風 (むゆうむふう)
無用之用 (むようのよう)
無用有害 (むようゆうがい)
無欲恬淡 (むよくてんたん)
無欲無私 (むよくむし)
無余涅槃 (むよねはん)
無理圧状 (むりおうじょう)
無理往生 (むりおうじょう)
無理算段 (むりさんだん)
無理心中 (むりしんじゅう)
無理難題 (むりなんだい)
無理非道 (むりひどう)
無理無体 (むりむたい)
無理無法 (むりむほう)
無量無数 (むりょうむすう)
無量無辺 (むりょうむへん)
無累之人 (むるいのひと)
妄誕無稽 (もうたんむけい)
問答無益 (もんどうむえき)
問答無用 (もんどうむよう)
薬石無効 (やくせきむこう)
薬石無功 (やくせきむこう)
有害無益 (ゆうがいむえき)
有害無用 (ゆうがいむよう)
有口無行 (ゆうこうむこう)
有厚無厚 (ゆうこうむこう)
有始無終 (ゆうしむしゅう)
融通無碍 (ゆうずうむげ)
融通無礙 (ゆうずうむげ)
有頭無尾 (ゆうとうむび)
有備無患 (ゆうびむかん)
有名無実 (ゆうめいむじつ)
勇猛無比 (ゆうもうむひ)
憂来無方 (ゆうらいむほう)
乱雑無章 (らんざつむしょう)
流転無窮 (るてんむぐう)
冷酷無慙 (れいこくむざん)
冷酷無情 (れいこくむじょう)
冷淡無情 (れいたんむじょう)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>