「来」の書き方

[スポンサーリンク]
来

音訓(読み): ライ、く(る)、きた(る)、きた(す)、こ(し)[常用外]、き(し)[常用外]

ポイントなど:
横線、「ソ」、横線、縦線、左はらい、右はらい、の順です。
「往来(オウライ)」、「家来(ケライ)」、「元来(ガンライ)」、「再来月(サライゲツ)」、「再来週(サライシュウ)」、「再来年(サライネン)」、「出来事(できごと)」、「出来心(できごころ)」、「将来(ショウライ)」、「如来(ニョライ)」、「舶来(ハクライ)」、「本来(ホンライ)」、「未来(ミライ)」、「由来(ユライ)」、「来年(ライネン)」、「来賓(ライヒン)」、「来訪(ライホウ)」、「来歴(ライレキ)」、「以来(イライ)」、「遠来(エンライ)」、「外来(ガイライ)」、「去来(キョライ)」、「従来(ジュウライ)」、「出来高(できだか)」、「生来(セイライ)」、「風来坊(ふうらいぼう)」、「来世(ライセ)」、「捲土重来(ケンドジュウライ)」

書体による違い
一往一来 (いちおういちらい)
一別以来 (いちべついらい)
因往推来 (いんおうすいらい)
永劫未来 (えいごうみらい)
枉駕来臨 (おうがらいりん)
往古来今 (おうこらいこん)
鑑往知来 (かんおうちらい)
熙来攘往 (きらいじょうおう)
捲土重来 (けんどじゅうらい)
捲土重来 (けんどちょうらい)
巻土重来 (けんどちょうらい)
古往今来 (こおうこんらい)
今来古往 (こんらいこおう)
三国伝来 (さんごくでんらい)
臭肉来蠅 (しゅうにくらいよう)
彰往考来 (しょうおうこうらい)
彰往察来 (しょうおうさつらい)
聖衆来迎 (しょうじゅらいこう)
生滅去来 (しょうめつこらい)
晨去暮来 (しんきょぼらい)
時節到来 (じせつとうらい)
攘往熙来 (じょうおうきらい)
尽未来際 (じんみらいさい)
数往知来 (すうおうちらい)
千客万来 (せんきゃくばんらい)
先祖伝来 (せんぞでんらい)
祖先伝来 (そせんでんらい)
儻来之物 (とうらいのもの)
桃来李答 (とうらいりとう)
抜来報往 (ばつらいほうおう)
父祖伝来 (ふそでんらい)
物来順応 (ぶつらいじゅんのう)
鳳凰来儀 (ほうおうらいぎ)
本来面目 (ほんらいのめんもく)
未来永永 (みらいえいえい)
未来永久 (みらいえいきゅう)
未来永劫 (みらいえいごう)
無始劫来 (むしごうらい)
明来暗往 (めいらいあんおう)
有朋遠来 (ゆうほうえんらい)
憂来無方 (ゆうらいむほう)
来迎引接 (らいこういんじょう)
来来世世 (らいらいせせ)
露往霜来 (ろおうそうらい)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>