「尽」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「尽」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

ジン 尽くす(つくす) つ(くす) 尽きる(つきる) つ(きる) 尽かす(つかす) つ(かす) 尽く(ことごとく) ことごと(く)[常用外] 尽れる(すがれる) すが(れる)[常用外]

ポイントなど

「尺」に、テン、テン、です。
「尽力(ジンリョク)」、「無尽蔵(ムジンゾウ)」、「不尽(フジン)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

一網打尽 (いちもうだじん)
鉄梃大尽 (かなてこだいじん)
鞠躬尽瘁 (きくきゅうじんすい)
鞠躬尽力 (きくきゅうじんりょく)
鞠躬尽瘁 (きっきゅうじんすい)
窮形尽相 (きゅうけいじんそう)
窮形尽態 (きゅうけいじんたい)
竭能尽力 (けつのうじんりょく)
山窮水尽 (さんきゅうすいじん)
薪尽火滅 (しんじんかめつ)
縦横無尽 (じゅうおうむじん)
重重無尽 (じゅうじゅうむじん)
尽心竭力 (じんしんけつりょく)
尽善尽美 (じんぜんじんび)
尽未来際 (じんみらいさい)
水窮山尽 (すいきゅうさんじん)
精疲力尽 (せいひりきじん)
鳥尽弓蔵 (ちょうじんきゅうぞう)
弁才無尽 (べんざいむじん)
報国尽忠 (ほうこくじんちゅう)
淋漓尽致 (りんりじんち)
[スポンサーリンク]

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
アマゾンtop10
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止