「災」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「災」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

サイ 災い(わざわい) わざわ(い)

ポイントなど

「巛」に「火」です。
「火災(カサイ)」、「災禍(サイカ)」、「災害(サイガイ)」、「災難(サイナン)」、「災厄(サイヤク)」、「震災(シンサイ)」、「防災(ボウサイ)」、「無病息災(ムビョウソクサイ)」
「災」は、2018年の「今年の漢字」に選ばれました。
「災」は、2004年の「今年の漢字」に選ばれました。

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

一病息災 (いちびょうそくさい)
盈満之災 (えいまんのわざわい)
延命息災 (えんめいそくさい)
禍棗災梨 (かそうさいり)
幸災楽禍 (こうさいらくか)
幸災楽禍 (こうさいらっか)
災難即滅 (さいなんそくめつ)
攘災招福 (じょうさいしょうふく)
除災招福 (じょさいしょうふく)
息災延命 (そくさいえんめい)
息災無事 (そくさいぶじ)
対岸火災 (たいがんのかさい)
年災月殃 (ねんさいげつおう)
年災月厄 (ねんさいげつやく)
馬舞之災 (ばぶのさい)
風魚之災 (ふうぎょのわざわい)
無事息災 (ぶじそくさい)
舞馬之災 (ぶばのさい)
舞馬之災 (ぶばのわざわい)
無病息災 (むびょうそくさい)
滅頂之災 (めっちょうのさい)
楽禍幸災 (らくかこうさい)

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
アマゾンtop10
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止