「笑」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「笑」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

ショウ 笑う(わらう) わら(う) 笑む(えむ) え(む)

ポイントなど

たけかんむりに、「ノ」、「大」です。
「笑顔(えがお)」、「笑覧(ショウラン)」、「談笑(ダンショウ)」、「微笑(ビショウ)」、「嘲笑(チョウショウ)」、「艶笑(エンショウ)」、「笑窪(えくぼ)」、「笑止(ショウシ)」、「笑納(ショウノウ)」、「爆笑(バクショウ)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

唖然失笑 (あぜんしっしょう)
一笑一顰 (いっしょういっぴん)
一笑千金 (いっしょうせんきん)
一顰一笑 (いっぴんいっしょう)
嫣然一笑 (えんぜんいっしょう)
呵呵大笑 (かかたいしょう)
含笑入地 (がんしょうにゅうち)
喜笑顔開 (きしょうがんかい)
嬉笑怒罵 (きしょうどば)
言笑自若 (げんしょうじじゃく)
高談笑語 (こうだんしょうご)
虎渓三笑 (こけいさんしょう)
失笑噴飯 (しっしょうふんぱん)
笑止千万 (しょうしせんばん)
笑中之刀 (しょうちゅうのとう)
笑中有刀 (しょうちゅうゆうとう)
笑比河清 (しょうひかせい)
笑面夜叉 (しょうめんやしゃ)
笑面老虎 (しょうめんろうこ)
笑裏蔵刀 (しょうりぞうとう)
千金一笑 (せんきんいっしょう)
千金笑面 (せんきんしょうめん)
拈華微笑 (ねんげみしょう)
破顔一笑 (はがんいっしょう)
破顔大笑 (はがんたいしょう)
破顔微笑 (はがんみしょう)
捧腹大笑 (ほうふくたいしょう)
[スポンサーリンク]

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
[スポンサーリンク]
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止