「順」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「順」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

ジュン すなお[常用外] 順う(したがう) したが(う)[常用外]

ポイントなど

「川」に「頁」です。
「恭順(キョウジュン)」、「従順(ジュウジュン)」、「順応(ジュンノウ)」、「順逆(ジュンギャク)」、「順序(ジュンジョ)」、「順調(ジュンチョウ)」、「順番(ジュンバン)」、「筆順(ヒツジュン)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

安常処順 (あんじょうしょじゅん)
一路順風 (いちろじゅんぷう)
温順篤実 (おんじゅんとくじつ)
温良優順 (おんりょうゆうじゅん)
逆取順守 (ぎゃくしゅじゅんしゅ)
至恭至順 (しきょうしじゅん)
承顔順旨 (しょうがんじゅんし)
順逆一視 (じゅんぎゃくいつし)
順従謙黙 (じゅんじゅうけんもく)
順風満帆 (じゅんぷうまんぱん)
順理成章 (じゅんりせいしょう)
節哀順変 (せつあいじゅんぺん)
内剛外順 (ないごうがいじゅん)
柔和温順 (にゅうわおんじゅん)
百依百順 (ひゃくいひゃくじゅん)
百順百依 (ひゃくじゅんひゃくい)
百様依順 (ひゃくよういじゅん)
物来順応 (ぶつらいじゅんのう)
文従字順 (ぶんじゅうじじゅん)
六十耳順 (ろくじゅうじじゅん)
[スポンサーリンク]

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
[スポンサーリンク]
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止