「路」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「路」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

ロ じ みち[常用外] くるま[常用外]

ポイントなど

あしへんに、「各」です。
「家路(いえじ)」、「街路樹(ガイロジュ)」、「岐路(キロ)」、「山路(やまじ)」、「針路(シンロ)」、「線路(センロ)」、「丁字路(テイジロ)」、「道路(ドウロ)」、「販路(ハンロ)」、「迷路(メイロ)」、「旅路(たびじ)」、「路上(ロジョウ)」、「路傍(ロボウ)」、「遠路(エンロ)」、「往路(オウロ)」、「回路(カイロ)」、「活路(カツロ)」、「帰路(キロ)」、「広小路(ひろこうじ)」、「三十路(みそじ)」、「四十路(よそじ)」、「進路(シンロ)」、「袋小路(ふくろこうじ)」、「東路(あずまじ)」、「復路(フクロ)」、「遍路(ヘンロ)」、「路銀(ロギン)」、「路肩(ロかた)」、「路地(ロジ)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

安宅正路 (あんたくせいろ)
一路順風 (いちろじゅんぷう)
一路平安 (いちろへいあん)
異路同帰 (いろどうき)
意路不倒 (いろふとう)
雲泥異路 (うんでいいろ)
冤家路狭 (えんかろきょう)
冤家路窄 (えんかろさく)
槐門棘路 (かいもんきょくろ)
窮途末路 (きゅうとまつろ)
岐路亡羊 (きろぼうよう)
空山一路 (くうざんいちろ)
軽車熟路 (けいしゃじゅくろ)
豺狼当路 (さいろうとうろ)
真実一路 (しんじついちろ)
拓落失路 (たくらくしつろ)
当路之人 (とうろのひと)
半路出家 (はんろしゅっけ)
必経之路 (ひっけいのみち)
必由之路 (ひつゆうのみち)
篳路藍縷 (ひつろらんる)
平安一路 (へいあんいちろ)
末路窮途 (まつろきゅうと)
理路整然 (りろせいぜん)
路花墻柳 (ろかしょうりゅう)
路柳墻花 (ろりゅうしょうか)
[スポンサーリンク]

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
[スポンサーリンク]
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止