「躍」の書き方

[スポンサーリンク]
躍

音訓(読み): ヤク 躍る(おどる)おど(る) テキ[常用外]

ポイントなど:
あしへんに、「羽」、「隹」です。
※「羽」の字形は「ヨヨ」が一般的に用いられています。
「跳躍(チョウヤク)」、「飛躍(ヒヤク)」、「躍起(ヤッキ)」、「躍動(ヤクドウ)」、「躍如(ヤクジョ)」、「活躍(カツヤク)」、「面目躍如(メンモクヤクジョ、メンボクヤクジョ)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体
暗中飛躍 (あんちゅうひやく)
鳶飛魚躍 (えんぴぎょやく)
歓喜雀躍 (かんきじゃくやく)
喜躍抃舞 (きやくべんぶ)
欣喜雀躍 (きんきじゃくやく)
欣喜踊躍 (きんきようやく)
銀鱗躍動 (ぎんりんやくどう)
鳧趨雀躍 (ふすうじゃくやく)
面目躍如 (めんぼくやくじょ)
面目躍如 (めんもくやくじょ)
冶金踊躍 (やきんようやく)
踊躍歓喜 (ゆやくかんぎ)
竜驤虎躍 (りゅうじょうこやく)
竜躍雲津 (りゅうやくうんしん)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>